北山宏光、名人3段の横尾渉から“お墨付き”もらい昇格試験に挑戦

6/12(水) 19:03配信

6月13日(木)放送の「プレバト!!」では、俳句・陶芸の才能査定ランキングを開催

6月13日(木)の「プレバト!!」(毎週木曜夜7:00-8:00、TBS系)では、俳句と陶芸の才能査定ランキングを放送。

【写真を見る】陶芸では、特待生4級の松岡充が昇格試験にチャレンジ!

「俳句の才能査定ランキング」には、過去2回“凡人”で猛勉強した榎木孝明、作詞も手掛ける藤真利子、「自信は特にある」と豪語する濱田マリが参加。また、東大首席卒業で元財務官僚の山口真由は、3回目の挑戦で「作り方を変えた」と明かし、過去5回参戦のジャングルポケット・斉藤慎二は、「得点は上がってきている」と胸を張って語る。

そんなリベンジに燃える芸能人たちの俳句は、夏井いつき先生が驚くほどの傑作ぞろいで“才能アリ”が続出。番組史上最もハイレベルな争いとなる。

今回のお題は、アジサイの花が並ぶ「梅雨の花屋さん」。そして、昇格試験には一進一退に苦しむ名人10段・東国原英夫と、「ライブツアーの楽屋で名人3段の横尾(渉)先生のお墨付きをもらった」と話す5級・北山宏光が挑戦する。

■ 松岡充が昇格試験に挑戦!

一方、「陶芸の才能査定ランキング」には、榎木、藤、濱田、北山が挑む。美大卒の榎木、水彩画と消しゴムはんこで“才能アリ”の北山など自信満々の芸能人たちが、自由にデザインした食器や花瓶などを作る。

3000人の弟子を抱える陶芸家・岸野和矢先生が「初心者とは思えない。プロレベル」と絶賛する作品で、新たな特待生が誕生する場面も。

さらに、「あふれ出るんで、才能が」と自信をのぞかせる特待生4級・松岡充が昇格試験に臨む。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • キスマイ北山&宮田もメロメロ!子どものかわいすぎるおねだり「宮っち、教えて」
  • 玉森裕太の“衝撃の一句”に先生困惑!「どうしていいか分かんない」
  • ジャニーズWEST・濱田崇裕が“二宮和也の次にうまい”マジック披露
  • 個性的=下手?ポンコツ宮田がマジックに挑戦
  • キンプリ神宮寺、“俳句査定”に自信!「キスマイのDNAを受け継いでるんで…」
名人3段