吉岡里帆&千葉雄大、ドローン撮影に挑戦!「あっという間に終わってしまったな」

6/12(水) 12:52配信

UR賃貸住宅新CMカット写真

女優・吉岡里帆と俳優・千葉雄大がイメージキャラクターを務めるUR賃貸住宅の新CM「小さなまち」篇が6月12日(水)より放送される。

【写真を見る】吉岡里帆と千葉雄大がCMイメージキャラクターでお揃いの衣装を披露

本CMは、吉岡演じる「URであーるガール」と千葉演じる「URであーるボーイ」がUR賃貸住宅・ひばりが丘パークヒルズ(東京都西東京市、東久留米市)を訪れ、千葉がドローンで豊かな屋外環境を撮影する、という内容。

現場では、カメラが回っていないところで千葉と吉岡が子供たちと触れ合い、和やかな雰囲気に包まれて撮影が進んだ。また、実際のドローンはプロが操縦。難易度の高い撮影で難航したが、吉岡の迫真の演技もあって無事成功した。

吉岡は、「今回はドローンを使っていて、上空から見たUR全体の風景が見どころだと思います。今回はもうワンステップ上の見せ方ができたのではないかと思っています」と撮影の感想を語った。

一方で、千葉は「ドローンを使って撮影したのですが、あっという間に撮影が終わってしまったなという印象です。『バレた!』というセリフがすごく難しかったですね 」とコメントをしている。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 乃木坂46・堀未央奈が3人の男性に迫られる、映画「ホットギミック」の場面写真が解禁
  • 玉森裕太、吉岡里帆に“たぬき”姿をツッコまれ「すごく楽しんでやっていました(笑)」
  • 吉岡里帆、東京の街は「すごくキラキラしていた」
  • 千葉雄大が本屋大賞2位の話題作で主演!「何かうごめくものをすごく感じます」
  • 千葉雄大、“ぶりっ子”求められる宇垣美里にアドバイス「お金になるって思えば」
ドローン撮影