Berryz工房・熊井友理奈、「アルマーニ」ランウェイ出演に「カッコイイ」と反響

アイドルグループ・Berryz工房で活動した熊井友理奈(2013年撮影)

 無期限活動停止中のアイドルグループ・Berryz工房に所属するモデル・熊井友理奈が26日、自身のインスタグラムを更新。24日に東京国立博物館で開催されたファッションブランド「ジョルジオ アルマーニ」初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーにモデルとして出演したことを報告した。

【写真】熊井友理奈「アルマーニ」ファッションショーのランウェイ姿

 熊井は、「とても素敵なショーに参加できて光栄です。貴重な経験をさせて頂きました」という感謝の言葉と共にアルマーニの衣装に身を包みランウェイを歩く姿を投稿。181cmという長身を生かし、堂々とした出で立ちを見せつけた。この日のショーには、本木雅弘の長男・UTAや冨永愛も参加している。

 熊井は2004年に10歳でBerryz工房としてメジャーデビュー。嗣永桃子(※現在は芸能界を引退)らと11年間活動し、グループは2015年に無期限活動停止に入る。現在『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜9時30分)のレポーターも務めるほか、モデルとしても活動している。

 そんな熊井にファンからは「どんどんキャリアアップしていく熊井ちゃんを見てわたしも元気出た」「すごいカッコいい」などの称賛が殺到。中には「『世界の熊井』になる日ももう夢じゃなく現実的視野」「本当に尊敬しています」といった熱いコメントが多数送られている。

引用:https://www.instagram.com/kumai_yurina/

【関連記事】

  • 【写真】「アルマーニ」ファッションショーに西島秀俊、山崎賢人、ユマ・サーマン、剛力彩芽ら来場
  • 【写真】「アルマーニ」ファッションショーでランウェイを歩く本木雅弘の長男・UTAと冨永愛
  • ももち、芸能生活最後のライブで完全燃焼「アイドルとしての15年間は自分の自信」
  • Berryz工房・熊井友理奈&嗣永桃子が再会「相変わらずの凹凸感」
  • ももち、Berryz工房ラストに涙見せず 「心は一つだと思っています」笑顔の挨拶
Berryz工房