向井理史上最高の当たり役「わたし、定時で帰ります。」5話 「セクハラしてくる会社と仕事する必要はない」

第5話あらすじ「どこまでならやっていいですか?」  ある日、ランダー社から緊急の要件だと呼び出された制作4部のメンバー。先日OKが出たはずの20周年サイトのデザインに「ピンとこない!」とダメを出され、困り果てる東山結衣(吉高由里子)たちであったが、桜宮彩奈(清水くるみ)は先方[……続きへ]