「楡野家!ふぉーえばー!!!」 「半分、青い」松雪泰子&永野芽郁&滝藤賢一、久々の“家族”3ショットにファン大興奮

久しぶりに集結した楡野家(画像は松雪泰子Instagramから)

 女優の松雪泰子さんが5月15日、楡野晴役を演じたNHK連続テレビ小説「半分、青い」で共演した永野芽郁さん(楡野鈴愛役)と滝藤賢一さん(楡野宇太郎役)との3ショットをInstagramに投稿。ファンから「鈴愛! はるさん! うーちゃん! 楡野家! ふぉーえばー!!!」など興奮する声が寄せられています。気分は一気に梟町へ。

【画像】松雪さんと永野さんの2ショット(2枚)

 松雪さんは、カートルード役として舞台「ハムレット」に出演中で、永野さんと滝藤さんは松雪さんの活躍を見に来ていたもよう。写真では楡野家をほうふつとさせる元気あふれる笑みで3人が寄り添っており、松雪さんは「家族写真」というハッシュタグを添えてファンへ伝えています。

 2018年4月から半年に渡って放送された「半分、青い」。松雪さんは漫画家を目指す鈴愛を支える母を熱演。滝藤さんもそんな妻や娘を見守る父役をユーモアたっぷりに演じ、先の展開が見えないセンセーショナルなストーリーが大きな話題を呼びました。

 撮影が終わった2018年8月には、松雪さんは永野さんとともに鈴愛の祖父役を演じた中村雅俊さんの舞台観劇に出掛けたことも。永野さんは松雪さんとの2ショットを投稿し、「いつでもおかーちゃんな松雪さんと」と親しみを込めた言葉をつづっていました。ドラマとは違ってオシャレな晴さんと鈴愛だった。

 久しぶりの楡野家に、ファンからは「またこの3人のショットが見れて嬉しい限りです!」と喜ぶ声や、「キャストのみなさんとの交流が今も続いているとは、うれしいですね」「いつまでも家族ですね」と、3人の変わらぬ仲に感激する声が寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】

  • 「撮影が終わっても会える」「いつでもおかーちゃん」 永野芽郁、「半分、青い。」母役・松雪泰子と仲良し2ショット
  • 永野芽郁、「半分、青い。」TシャツにNG? 「写真撮るためにでも恥ずかしかった笑」
  • 「半分、青い。」チーム再び! エランドール賞新人賞受賞の永野芽郁、佐藤健や中村倫也、志尊淳らと笑顔で再会
  • 朝ドラコンビ最高! 広瀬すず&永野芽郁、「なつぞら」撮影現場での“なつ&鈴愛”2ショットにファン歓喜
  • 「沢山の想いを胸にボクテの最後を演じました!!」 「半分、青い。」電話でユーコの状況伝える志尊淳の名演技に「表情とか背景見えた」の声
らぼ