イコラブ諸橋沙夏が大学留年で6月舞台降板「本当に申し訳ありません」

諸橋沙夏

 HKT48・指原莉乃(26)がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」(略称イコラブ)は15日、公式サイトでメンバーの諸橋沙夏(22)が「学業の都合」で6月の舞台を降板すると発表した。

 発表では「6月14日に初日を迎えるRock Opera『R&J』に、出演を予定しておりました諸橋沙夏ですが、学業の都合によりやむなく今公演を降板することが決定いたしました」としており、「楽しみにしていただいていたお客様、そして関係者の皆様には、ご迷惑ご心配をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 この発表の後、諸橋は自身のツイッターを更新し「この度、大学の出席日数などが足らず、留年することになってしまいました」と明かした。

 続けて「今回の舞台稽古に学業で十分に参加できないことから、先ほど公式より発表がありました通り今舞台を降板することが決定いたしました」と改めて報告。

 最後は「私が不器用なことから学業とお仕事の両立が出来ず、沢山の関係者の方々、スタッフさん、メンバー、そして何より楽しみにしていただいていたファンの皆様、本当に申し訳ありません」と謝罪の言葉で締めくくった。

【関連記事】

  • 「PassCode」南菜生 ライブ中に観客の迷惑行為で右足負傷
  • 小寺真理 親友・有村藍里の美容整形手術「相談あった」
  • スパガのメンバーが絶賛した渡邉幸愛の“挑戦”
  • テレ朝・村上祐子元アナに禁断の職場愛報道 「朝生」MC降板も
  • HKT48 、 指原莉乃 、 ツイッター を調べる
イコラブ諸橋沙夏