西島秀俊 & 内野聖陽カップルの仲直りシーンに「涙が止まらない」/「きのう何食べた?」第2話

Hidetoshi Nishijima, October 29, 2018 - The 31st Tokyo International Film Festival.(写真:2018 TIFF/アフロ)

西島秀俊と内野聖陽がW主演を務めるテレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」第2話が、4月12日に放送された(毎週金曜深夜24時12分より放送)。浮気疑惑をかけられた“シロさん”こと筧史朗の語りが「涙が止まらない」と話題になっている。

西島秀俊 & 内野聖陽カップルの仲直りシーン「きのう何食べた?」最新話を配信中>>

よしながふみの同名漫画を原作とした「きのう何食べた?」は、小さな法律事務所の雇われ弁護士であるシロさん(西島秀俊)と美容師のケンジ(内野聖陽)、男性カップルのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語。

ある日ケンジは、シロさんのスマホに女性からメッセージが届いたのを発見して浮気を疑う。女性は結局ただの買い物友達だったのだが、ケンジは、過去にシロさんが元カノのパン屋に通っていたことを引きずっているのだ。シロさんが女性と付き合っていたのは20年も前のことで、パン屋に通う理由もただおいしいからというだけなのだが、それでもケンジは納得がいかない様子だった。

一晩経ってシロさんは、ケンジに朝食をふるまいながら、覚悟を決めたように語り出した。同性愛者でありながら無理して女性と付き合っていたシロさんは、「彼女の方から別れてほしいって言われたとき、正直ホッとした」と当時の苦悩を告白。続けて、「(もし結婚していたら)奥さんと子供を裏切って彼氏作って、それでも家族も捨てられないから結局彼氏のことも傷つける。そういうの、続けてたと思う。ゾッとするよ」と吐露した。

シロさんの胸の内が明かされたシーンに、ネット上では、「涙が止まらない」「シロさんの誠実な語りがマジで泣ける」「シロさんかっこよすぎる!」「ケンジ、嬉しかっただろうなぁ」と称賛の声が集まっていた。また、シロさんが手作りしたイチゴのジャムにも「真似して作りました!」「シロさん流イチゴジャム美味い!」という声が多数上がっている。

(文/沢野奈津夫@HEW)

【関連記事】

  • 「3年A組」スペシャルショートムービー......本編では見られない平穏な日常描く>>
  • 【インタビュー】“世界2位の美ボディ“柳本絵美は、元ぽっちゃり体形「整形を疑われた」>>
  • ゴルフ歴2年のギャルがベストスコア84!“インスタゴルフ女子“が美腹筋を披露>>
  • EXILE・HIRO、酔って絡んできた素人にまさかの神対応>>
  • 現役女子高生レスラーの逆水平に芸人悶絶>>