お湯を入れるとナナチとミーティが人間から“成れ果て”に変化する「メイドインアビス」マグカップ登場 度し難過ぎて涙

発想が前線基地(イドフロント)のそれ

 アルマビアンカが運営する通販サイト「AMNIBUS」(アムニバス)が、「メイドインアビス」のコラボ商品「ナナチ&ミーティ チェンジングマグカップ」の予約受付を開始しました。商品名から嫌な予感が漂いますがまさにその通りで、カップに書かれた人間姿のナナチとミーティがお湯を入れると“成れ果て”へと変化します。作った人絶対ボンドルドですよね?

【画像で見る】マグカップが温度で“成れ果て”へ変化していくところ

 「メイドインアビス」は、つくしあきひとさんが竹書房のWebコミックサイト「WEBコミックガンマ」で連載中の漫画、およびテレビアニメ。底知れぬ巨大な縦穴「アビス」の底を目指す少女リコと、ロボットのレグの冒険が描かれます。

 今回のマグカップに描かれているナナチとミーティは、アニメ終盤に登場するキャラクターです。もとは人間の子どもでしたが、探窟家であるボンドルドの非常な実験により人間性を喪失。ナナチは半獣半人のような姿に、ミーティは完全に人格を失い肉塊のような姿になってしまいました。

 普段は人間の姿のナナチとミーティが描かれているマグカップですが、お湯を入れて温度が上がると特殊なインクが反応。徐々に“成れ果て”の姿へと変貌していきます。カップの中身が涙で塩味になりそう。

 今回の商品にネット上では、「ミーティはあったかいな…」「これ考えた奴のセンスは秀逸だけど、HOTで使えない」「また度し難いマグカップだな…」「GOサイン出した人非常すぎるけど面白い」「企画者ボンドルドやろ」「公式にひとのこころがない」「ボ卿もこれにはにっこり」といった声が上がっていました。

 「ナナチ&ミーティ チェンジングマグカップ」の価格は2980円(税別)で、予約受付期間は2019年5月30日まで。2019年8月上旬から順次発送となります。

ねとらぼ

【関連記事】

  • アニメ「メイドインアビス」続編が制作決定! ボンドルドによる告知PVも公開
  • もふもふ感のある造形にほっこり 「メイドインアビス」ナナチのんなぁ~っとかわいフィギュア
  • なぜ大穴は理不尽がいっぱいなのか 『メイドインアビス』の作者つくしあきひと、初インタビュー
  • メローネきたあああ! 叶恭子、ジョジョコス第3弾も“ディ・モールト ベネ”な完成度「ここまで再現可能なのか」
  • オタクが恋愛漫画にハマったレポ漫画
ナナチ