きたろうの息子・古関昇悟の“手作り人形”がキモすぎる……視聴者も「怖すぎる」

提供:アフロ

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。4月13日の放送では、俳優・きたろうの息子である俳優・古関昇悟が登場しました。

手作り人形“桑野さん”が「怖すぎる」の声>>

古関は、「趣味で作った人形“桑野さん”がキモすぎて周囲を困惑させている」ことを反省します。桑野さんとは、工作好きの古関が1カ月かけて製作した手作りの人形のこと。総製作費7万円だそうですが、写真だけで不気味さが伝わってきます。「友達」という設定なので、よく公園などに連れ出しているそうです。

スタジオに登場した古関は、もちろん桑野さん同伴。「父だけは認めてくれる」と語り、父親が俳優のきたろうと明かしました。桑野さんをよく観察してみると、肌(粘土製)もやや荒れていてなかなか不気味です。

このほかにも“奇作”が数多くあり、ホース状の鼻から液体が飛び出す「マスター」なども公開します。お笑い芸人のバカリズムは、独特のトークを「お父さんがきたろうさんじゃなかったらぶっ飛ばしてる」とツッコんでいました。

そんな古関への禊(みそぎ)は、「桑野さん似の人を見つけるまで帰れません」というもの。桑野さんを背負って街中を歩いて探すようです。かなり不気味な画になると思いますが、この模様は近日公開の予定です。

なお、Twitterでは視聴者から「なんか、桑野さん泡吹いてない?」「そのうち動きだしそうだ桑野さん」「やばいやばい桑野さんデカイ&キモい(褒め言葉)」「手作り人形の桑野さん通報されて欲しい。怖すぎる」といった声が上がっています。

(文/関口賢@HEW)

【関連記事】

  • 「3年A組」スペシャルショートムービー......本編では見られない平穏な日常描く>>
  • 【インタビュー】“世界2位の美ボディ“柳本絵美は、元ぽっちゃり体形「整形を疑われた」>>
  • ゴルフ歴2年のギャルがベストスコア84!“インスタゴルフ女子“が美腹筋を披露>>
  • EXILE・HIRO、酔って絡んできた素人にまさかの神対応>>
  • 現役女子高生レスラーの逆水平に芸人悶絶>>
視聴者