倉木麻衣が「胸がキュンキュンして私も恋愛したい」と恋を熱望!!

3/15(金) 4:00配信

dTVオリジナル番組「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」のイベントに、兵頭巧海、井上理香子、倉木、川島海荷、TAIHEIが登場

3月14日、東京スカイツリータウン・東京ソラマチのスペース634で、dTVのオリジナル番組「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」の配信を記念したトークイベントが開催された。

【写真を見る】ミニライブで熱唱する倉木。ドラマの感想は「胸がキュンキュンして私も恋愛したい」と恋愛に意欲的な発言も

「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」は、アーティスト本人がフルサイズで歌唱する映像と、その楽曲の歌詞や世界観を基に書き下ろされたドラマの映像がクロスする新感覚の番組。さらにドラマパートは、ドラマの展開を視聴者が選ぶ「ストーリー選択型ドラマ」となっている。

■ 倉木麻衣がドラマに感動&感謝!

作品の原案であり主題歌を担当した倉木、ドラマパートの主人公・凪子役川島海荷、凪子の親友・ユリカを演じたフェアリーズ・井上理香子、凪子がずっと思いを寄せていた大輝を演じる兵頭功海、TAIHEI(First place)が登場した。

楽曲からオリジナルドラマが制作されたことの感想を聞かれた倉木は「デビューから大切にしてきた曲や、歌詞の世界観をドラマにしていくのがすごいことだと思った。新たな楽曲の世界観を広げることができて感謝してます」と感謝の言葉を口にした。

ドラマの出演者と初めて会ったときの印象を「本日、キャストの皆さんとお会いして『あっ、本物だ!』という気持ちでいっぱいですし、ドラマを見ていたら胸がキュンキュンして私も恋愛したいなと思いました。今から続編が楽しみでしょうがないです!」と喜びを語った。

■ 川島海荷がドキドキしたこととは?

一方、ドラマの出演が決まったときの感想を聞かれた川島は「今までのドラマにはなかった“選択式“という点が新しかったですし、正直、台本がどうなっているのか謎でした。また、こういう初めてのことに一緒にチャレンジできるのはうれしく思います。そして何より、恋愛作品に出演することが私自身あまりないのでドキドキしました(笑)」と恋愛ドラマに対する思いを語った。

その後、ドラマの大きな特徴である“ストーリー選択型“のドラマにちなんで、恋愛にまつわる“2択の質問”も行われた。

■ 倉木麻衣が新曲2曲を熱唱!

また、ミニライブでは、倉木が「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」「薔薇色の人生」の新曲2曲を歌唱。

倉木の歌声を堪能した川島は「本当に感動して言葉が出てこない。あと3曲くらい聞きたかったです(笑)」とコメントして会場を沸かせた。

倉木は「16歳にデビューし、20年後こういう作品が生まれて歌の世界観を広げることができて、とても幸せです。ぜひ続編を!(笑)」と続編の制作を熱望した。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • スタッフの一言に大竹ガッカリ!「トゥルさま☆」におそ松さん登場
  • 倉木麻衣、石清水八幡宮でアカペラ熱唱!「とっても神聖な気持ち」
  • 「できるよね?」SKE48・須田亜香里の“スダ圧”に、後輩メンバー前のめりで大もん絶!!
  • 川島海荷&桜田通が語る、“新しい形”のドラマの楽しみ方
  • 主演は川島海荷! 倉木麻衣の名曲をドラマ化 
ザテレビジョン