sumika、最新アルバム『Chime』ツアーが日本武道館より開幕

撮影/後藤壮太郎

3月13日に1年8ヶ月ぶりのニューアルバム『Chime』をリリースしたばかりの4人組バンドsumikaが、本日3月14日よりアルバムツアーをスタート。オリコンデイリー3位、iTunes総合アルバムチャート1位を獲得するなど好調の動きを見せる中、初日の日本武道館公演を終えた。

アルバム『Chime』の曲を中心にパフォーマンスをし、片岡健太(Vo,Gt)はMCで「2019年、初ライブなんです! ずっと地下で制作していて、久々に地上出たら日本武道館ですよ! 嬉しい!」とファンに伝え、アルバムの発売、そしてツアーのスタートを喜んだ。

この日本武道館公演を皮切りに横浜アリーナなど全国16都市24公演を実施、6月26日(水)・30日(日)と大阪城ホール公演2デイズでファイナルを迎える。

なお、現在アルバム購入者を対象に追加公演のチケット最速先行抽選を実施中。応募は3月18日(月)23:59までとなっている。そしてこのあと3月14日(木)23:00からは購入者限定のプレミアム生配信がスタートする。

【関連記事】

  • sumika、新曲「イコール」があだち充原作アニメ『MIX』OPテーマに決定 片岡「心から幸せ」
  • sumika、シングルリリースツアー千秋楽でファンに約束 「いつでも、あなたの帰りを待ってます」
  • sumika、シングルリリースツアー開幕「仙台から旅立ってきます、行ってきます!」
  • sumika、初めての経験にライブより緊張!? 映画『君の膵臓をたべたい』劇場舞台挨拶に登壇
  • sumika 感謝の気持ちを込めて日本武道館で招待イベント
最新アルバム