【マイ旬】UVERworldのTAKUYA∞がいろいろ試した末、いまだにハマっているもの

【マイ旬】UVERworldのTAKUYA∞がいろいろ試した末、いまだにハマっているもの

 
TAKUYA∞が最近一番気になっていることや、ハマっていることをご紹介!
音楽
そもそもは多趣味だったんですけど、もう今は趣味がないんですよね。音楽を作ることとライブをすることが僕は本当に楽しいんです、人生の中で。それ以上の楽しみってなくて。仕事だと思ったこともない。

他のアーティストで、ツアーが続くとしんどいから休みが欲しいって言う人もいるけど、僕はツアーが休みみたいな。旅行みたいな感覚で。歌詞を書くこともしんどがっている人も多くて。「歌詞を書かなきゃ……」みたいになっているけど、そこが一番楽しくない?みたいな。心底そう思うから、僕は。

いい歌詞が出来るとめっちゃ気持ちいいし。一人でもテンションあがるし。ちゃんと遊びを仕事にできているから、これが天職なんだなって思って。遊びって本気になりますから。だから常に音楽活動がマイ旬です。

たしかに昔はスノボとかスケボーとかサーフィンとかやっていたし、今もやっていますけど、「マイ旬は?」って聞かれて浮かんでこないんですよね。だから、いまだに音楽。

【関連記事】

  • 【特集TOP】UVERworldと『約束のネバーランド』を繋ぐのは“FIRE” ――TAKUYA∞の胸に宿る炎
  • UVERworld ツアーのキックオフを高らかに宣言した灼熱の札幌公演
  • UVERworld 「俺達の仲間達に心からの感謝を!」
  • UVERworld 一人ひとりに革命にも似た衝動を起こし続ける、 本音と本気だけのライヴ
  • UVERworld 恒例の無礼講ライヴ、 今年は社長がステージセットの一部に!
TAKUYA