ゲーム「キングダム ハーツIII」オラフ役の声優交代 ピエール瀧容疑者逮捕で

3/14(木) 21:33配信

スクウェア・エニックスの発表

 スクウェア・エニックスは3月14日、ゲーム「キングダム ハーツIII」に登場する「オラフ」の日本語版吹き替え声優を交代すると発表しました。

【画像で見る】ゲームに登場するオラフ

 オラフは「アナと雪の女王」の世界を舞台にしたワールド「アレンデール」に登場。映画版と同じく、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者が声優を担当していました。

 声優交代に伴って、ゲーム本編のアップデートを配信する予定。アップデートの内容や配信時期などは今後発表するとしています。

 ピエール瀧容疑者の逮捕をめぐっては、出演していたPS4用ソフト「JUDGE EYES(ジャッジアイズ):死神の遺言」の販売をセガが自粛するなどゲーム業界にも影響が出ています。

ねとらぼ

【関連記事】

  • セガ、PS4「JUDGE EYES:死神の遺言」の出荷およびDL販売を当面自粛 ピエール瀧容疑者の逮捕を受けて
  • ピエール瀧が描かれたご当地マンホール、静岡県藤枝市が撤去 2017年に「しょんないTV」とコラボして製作
  • 電気グルーヴ、CDや映像商品が出荷停止&在庫回収に デジタル配信も停止
  • 赤江珠緒アナ、ピエール瀧容疑者の逮捕で涙の謝罪 博多大吉「1人で背負わなくてもいい」
  • 「いだてん」公式サイトからピエール瀧容疑者の写真が削除 NHK「逮捕を受けて」「対応は検討中」
ゲーム