山崎賢人、世界へ!映画「キングダム」全米公開に向けソニー・ピクチャーズ本社を表敬訪問

3/14(木) 19:32配信

山崎賢人が米ソニー・ピクチャーズ本社を表敬訪問

映画「キングダム」(4月19日公開)に主演する山崎賢人(※「崎」は正しくは「立さき」)が北米公開に向け、米・ロサンゼルスのソニー・ピクチャーズ本社を表敬訪問した。

【写真を見る】山崎賢人、吉沢亮とは4度目の共演で信頼関係もバッチリ!

映画「キングダム」は、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(山崎)と、のちの秦の始皇帝・エン政(吉沢亮)の友情と冒険を壮大なスケールで描く大型エンターテインメント作品。累計発行部数3800万部を超える漫画「キングダム」(原泰久/集英社)を原作に、共演には長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかおら豪華キャストが顔をそろえた注目作だ。

■ 山崎「信が大将軍になるまで演じたい」

そんな「キングダム」で北米公開を果たすべく、山崎が訪ねたのはソニー・ピクチャーズ インターナショナル プロダクション代表のレイン・クライン氏。

山崎が「Hello, I am Kento Yamazaki. How did you enjoy our film KINGDOM ?」(こんにちは、山崎賢人です。『キングダム』はどうでしたか?)と流ちょうな英語で尋ねると、すでに同作を鑑賞済みだったレイン氏は、「期待をはるかに超えた素晴らしい作品でした。想像していた以上の面白さでアジア版『ゲーム・オブ・スローンズ』を観ているようだった」と作品を高く評価。

レイン氏はさらに、「アクションシーンが特に魅力的で、山崎さんは肉体改造をして撮影に臨んだと聞き、感銘を受けました」と語り、山崎のアクションも賞賛した。

さらに山崎は「I'm honored to have been chosen to play Shin.(信役に選ばれて光栄です)I put my heart and soul into KINGDOM.(キングダムに全身全霊を込めました)I would love to continue playing Shin until he becomes a great general.(信が天下の大将軍になるまで、 彼を演じたいです。)」とレイン氏へ作品への熱意を伝え、「I hope our movie KINGDOM is a blockbuster.」と、映画『キングダム』がアメリカでも大ヒットしてほしいと期待を込めてアピール。

レイン氏は「私もヒットさせたいし、きっと世界中で成功すると思う。アメリカでの公開を約束するよ。」と力強く答えた。

最後に、レイン氏から将来の目標を聞かれた山崎。「In the future I hope we can work on more great projects together.(今後も素晴らしい映画でご一緒したいです!)」と強いまなざしで答えた。

■ 米イベントで最新プロモ映像公開

また、米テキサス州オースティンで行われている最先端テクノロジーの祭典「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」では、「キングダム」のインターナショナル版最新プロモーション映像が公開されたほか、「キングダム」プロデューサーの松橋真三氏らによるトークショーが行われ、テクノロジーの視点から見た「キングダム」の魅力が語られた。

壮大な世界観を表現するため、「キングダム」では最新のCG技術も駆使。そんな同作におけるテクノロジーの役割について聞かれた松橋氏は「この作品で大事なことは、テクノロジーのすごさを前面に押し出すことではなく、逆にわからせないこと。『キングダム』の世界観に浸っていただくことです」とアピールした。

SXSWでプロモーション映像を鑑賞した人々からは「とてもエキサイティングだった!壮大なストーリーを感じたし、アクションシーンがカッコよかった」(30代男性)、「アメージング!キングダムを知らなかったけど、アクターが情熱的だった」(20代女性)、「とても美しい映像だった。撮影が素晴らしく、スケールの大きさやアクションなどにグッと引き込まれた」(20女性)といった声が上がる盛況となった。

映画「キングダム」は、日本、アジアの枠を超え、全世界での公開を視野に入れて前進している。

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 今夏公開の話題作アニメ「二ノ国」で主人公・山崎賢人と共演する豪華声優陣を発表!
  • 山崎賢人、映画「二ノ国」で声優初挑戦!「ワクワクしながら、楽しみながら臨みたい」
  • 山崎賢人、“ランチパック”70種類にびっくり!「全種類を制覇したい」
  • <今日から俺は!!>山崎賢人わずか“30秒”出演でトレンド入り「賢人VS賢人」にファン歓喜!
  • 山崎賢人、北京で快挙!日本人初の「アジアベスト俳優賞」受賞
ソニー・ピクチャーズ本社