モーニング娘。’19譜久村聖「つんく♂さんの作る歌詞の中で“彼氏残念説”が」【ハロプロ誕生20周年記念連載】(ザテレビジョン)

3/14(木) 19:15配信

以前、連載で行ったパジャマトーク回と同じように、絶妙な掛け合いを見せてくれた9期の2人。譜久村聖(左)と生田衣梨奈(右)

2018年に誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回は9期メンバーの2人が、3月発売のベストアルバム&春ツアーの見どころをトーク!

【写真を見る】2014年末からモーニング娘。のリーダーを務める譜久村聖

■ 今回のベストアルバム『ベスト!モーニング娘。20th Anniversary』について教えてください

生田衣梨奈「私たちが加入するちょっと前のシングル『みかん』以降の楽曲が収録されているんですけど、半分以上は私たちが加入しているシングルなので時代を感じますね」

譜久村聖「モーニング娘。として、本当にたくさんのシングルを歌ってこれたなって。私たちは加入したときに先輩から教えていただいたことをすごく大事にしていて、未だに先輩の偉大さを感じてるんです。今でもモーニング娘。の後輩でいる気持ちなので、気が付いたらこんなにもモーニング娘。にいたんだって思うことが多いですね。

先輩のように頑張ろうって思っていたのに、いつの間にか先輩の在籍期間を超えていたりとか」

生田「私たちがモーニング娘。の歴史のうち1/3在籍していることになるので、本当に長いな~って感想ですね。私たち今、モーニング娘。の在籍日数が歴代で5位とかなんですよね」

譜久村「今、8年在籍しているので、そういう長さとかもアルバムから感じました。あと、このベストアルバムの良さなんですけど、どのディスクから聴いても楽しいんですよ! 例えば『One・Two・Three』から好きになった方はDisc2から聴いたら自分の思い出が振り返れるし、もうちょっと前から好きだっていう人はDisc1からみたいな。あと、初回生産限定版Aには「rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」の映像が入っているんですよ。映像化されるんだ!って思って、すごくうれしかったので、ぜひ見てほしいな」

生田「顔は悲惨だったけどね(笑)」

譜久村「顔は悲惨だと思います」

生田「疲れきっているんですよね。結構暑かった日で」

譜久村「死ぬかと思った日です」

生田「フェスが初めてで、炎天下で踊ることも初めてに近かった。なので結構しんどかったけど、楽しかったですね。ファンの方にもファンの方じゃない方にもよかったって言ってもらえたし」

■ ファンじゃない人からの反応もすごかった。これで今のモーニング娘。を知った人も多いんじゃない?

譜久村「うれしかった。すごい体力お化けとか言ってくださって(笑)。それがニュースにもなったと聞いてうれしかったですね。そんな私たちが残した結果というか、モーニング娘。として初めて参加したフェスを20周年アニバーサリーの中に入れてもらえた。私たちのよさとしてアルバムに収録されているのがうれしいですね」

■ 今回のベストアルバムに収録されている曲でお気に入りは?

生田「私はプラチナ期といわれる時代が好きで、なかでもDisc1の『泣いちゃうかも』や『しょうがない 夢追い人』とかが大好き。先輩たちの大人の女性な感じがすごくて、魅力的だったなって思う。ステキだなって思っていたのに、自分が当時の先輩たちの年齢を超えちゃうっていう(笑)。そこを超えちゃった今、先輩たちくらいの色気が私にも出ているのかなって」

譜久村「私は『彼と一緒にお店がしたい!』が印象に残っています。ミュージックビデオ撮影のとき、すごくかわいい衣装を作ってもらったんです。この曲って6期メンバーの2人がメインで歌ってらっしゃるんですけど、道重さゆみさんと田中れいなさんが卒業されてから、まだ1回も歌ったことがないんですよ。もし、この曲を歌うときが来たら9期でやりたいよねって話をずっとしています。多分、かわいい曲だから後輩にいったりすると思うんですけど(笑)。でも、私たち9期の思いとしては、加入したときに歌っていた大事な曲や、そういうオリジナルに入れた喜びの曲がたくさんあって、そういった楽曲をいつか2人でメインを張れたらいいよねって話をしているんです。その曲の1つがこれですね」

■ 新曲についてはいかがでしょうか?

生田「今回の新曲は、2曲とも年上メンバーと年下メンバーに分かれている歌割が多い。『恋してみたくて』は年下メンバーがメインで歌っている曲で、これはライブで超人気の曲。仲のいいHKT48の本村碧唯ちゃんとかにも『この歌がシングルにならないのがおかしい。いつ出るの?』って言われるくらい。初めて聞いた方も虜にしてしまうようなかわいい曲だったりもするんですけど、ライブでパフォーマンスを見るのがオススメかなって思いますね。私的には」

譜久村「私『恋してみたくて』の歌詞がめちゃくちゃ好き。つんく♂さんの作る歌詞の中で彼氏残念説があって(笑)。これも顔はまぁまぁとか、ほかの曲でも見た目はかわいくないのにとか、結構彼氏の否定から入るところがあって。でも、そういう平凡な日常のかわいさだったり、優しさを歌っているところがすごく好きなんです。なので、この曲もストレートに大好きって伝えていたり、恋愛ソングなんだけど“恋してみたくて”って言っているから、まだ恋をしたことのない女の子っていう設定が本当にかわいいなって思う。かわいい路線かというと、どちらかというと面白い方へ行ってしまうメンバーが多いので、ちょっとこの曲もおちゃらけちゃう方へいってしまう日もあるんです。でも、それもモーニング娘。のよさだなって思いながら見てほしいですね」

■ もう一曲の『I surrender 愛されど愛』は?

生田「こっちは頭を振り回すロックテイストの曲。前日に振り付けの先生から明日はすごく頭を回すから、首を回してきてねって言われたくらい。リハーサル前のストレッチもすごく入念に首を動かしていて、どんな振りなんだろう?って思ったら、前に右に左に、前に二回振り回して!みたいな。サビの間ずっと首を振り回してるような曲なので、ファンのみんなのことは見えてない(笑)。ファンの方も一緒に頭を振り回して、ヘビメタくらいの勢いで盛り上がってほしいなっていう一曲ですね」

譜久村「私の中でモーニング娘。って、すごく強い存在でありたいんです。そんな強さを表現するのにめちゃめちゃ適している曲だなって。テンポも速いし、急に『わかんないべ』っていう言葉が入ってたりする歌詞の面白さもある。やっぱりモーニング娘。は壮大な歌を歌うんだなって。愛は◯◯って、愛についてたくさん考える中で、最終的に愛がないなんてありえないっていうすごく強いメッセージを送っている。ライブで盛り上がる曲になると思うので、全力でパフォーマンスしたら、どれだけかっこいいモーニング娘。が見せられるのかなって。今後の成長も楽しみにしていてほしいなって思う曲であり、一人一人のソロパートがしっかりあるので、そこも聞きどころです」

■ 歌詞がすごくいいですよね。

譜久村「つんく♂さんの書く歌詞が深い。しかも、訴え方が最近さらに強くなっている気がするんですよね」

生田「つんく♂さんの気持ちが分かるよね。そのときの心情が歌詞に出ているなって思うし、そのときのメンバーに合わせて歌詞を書いてくださっているなって。若い子が多いと若い子向けの曲だったり、それに対して歌割も変わったりする。セリフもそのメンバーにあわせて分けてたりするので、この歌詞は今のモーニング娘。に向けて書いてくださったのかなって感じますね」

譜久村「つんくさん♂からのメッセージでもあって、こういう強い女でいろよってことを伝えてくれているのかなって思いました。ちゃんと、このパートはこの子が一番うまかったからここにするっていう選び方をしてくださってるので、愛だなって思いますね」

■ ベストアルバムの発売時期に、春ツアーもスタートしますね。

譜久村「久しぶりにハロー!プロジェクトの後輩メンバーがチャレンジアクトとして出てくれるんですよ。その子たちも、きっとここにかけていると思うので、その熱量に負けない気持ちでやらないとなって。あの子たちも死ぬ気でかかってくる時間になると思うので、それを当たり前のように超えないといけないっていうプレッシャーもあります。だからこそ与えられた演出やセットリストに沿って、みんなで見せ方を考えて頑張りたいなって思います」

生田「まだ具体的に何も分かってないんですけど、今までなかったようなことに挑戦はしています。一つ一つのライティングやフォーメーション、映像などをこだわっていくと聞いていて、どういう風に変わるかは私たちもわからないですけど、ちょっと変化したモーニング娘。のライブが見られると思います! あと、チャレンジアクトが何をするか楽しみです!」

譜久村「そこかーい(笑)」

生田「私が研修生で推している米村姫良々ちゃんって子が帯同をしてくれるんですけど、それが楽しみで仕方がない!」

譜久村「ちょっと違う目線だったね」

生田「毎回コンサートにいてくれるから、心の癒しです。でも最近、その子が大きくなっちゃってあんまりひっついてくれなくなっちゃった。もともとひっついてはくれてないんですけど。私が行ってもちょっとあしらわれることが多くなったんで、少し寂しいです。ツアーが長いので、仲良くなれるように、連絡先が交換できるように頑張りたいと思います」

譜久村「片思いなんだよね」

生田「片思いなんですよ、会うたびに変顔されるんですよ」

―2人の関係にも注目ですね。ありがとうございました!(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 森戸知沙希がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】
  • 横山玲奈がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】
  • 加賀楓がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】
  • 羽賀朱音がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】
  • 牧野真莉愛がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】
20&#21608