変形性腰椎症の赤西仁、新曲ジャケ写に患部のMRI画像 そのチョイスに「センスの塊」「ウイットに富みすぎ」の声

これが赤西さんの腰椎……! (画像は赤西仁Instagramから)

 ミュージシャンの赤西仁さんが3月13日、変形性腰椎症のため出演をとりやめたツアーの代替公演で限定配布するマキシシングルのジャケット写真をInstagramで公開。自身のMRI画像をジャケ写に使うセンスにファンからは「ウイットに富みすぎ」「センスの塊」など称賛の声が寄せられています。きれいな腰椎。

【画像】代替公演は独立からの軌跡をたどったドキュメンタリーを上映

 3月4日に変形性腰椎症と診断されたことを公表した赤西さん。4月6日から始まる予定だった全18公演のツアー「JIN AKANISHI “THANK YOU” TOUR 2019」は、赤西さんの独立から5年の軌跡をたどったドキュメンタリーシネマを上映する代替公演「JIN AKANISHI 5th Anniversary Our Years Film」にすることを発表していました。

 この代替公演では、物販会場で使用できるギフトチケット4000円分や、会場限定で配布する最新曲「But I Miss You」のマキシシングルを特典として用意。赤西さんが公開した「But I Miss You」のジャケ写は、自身のものとみられる椎間板のMRI画像を用いており、症状を心配するファンに向けてか、数カ所に「Slight Damage」(わずかなダメージ)と注釈を入れたオシャレな仕上がりとなっています。誰だ! わずかなダメージなら出演できるだろうというやぼなことを言うのは。

 「ジャケ写の撮影にしてはお手頃の値段」と転んでもただでは起きないところを見せた赤西さんにファンからは「渋いやん!!」「なんて素敵なアイディア」と称賛するコメントや「仁くんの体の中まで見れるとは」と色めきだつ声も。また、「ほんとにお大事にね」と病状を案じる声や、同曲が甘酸っぱい恋愛ソングであるために「歌詞とのギャップが…」とツッコむコメントも寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】

  • 「まじで錦戸亮かと思った」「村上信五に見える」 赤西仁、二日酔いの目元が既視感あふれるイケメンっぷり
  • 「タッキーーーーーーー!!」 “タキツバ解散”に赤西仁が魂の叫び 綾小路翔ら関係者もコメント発表
  • メンバーカラー「赤」の脱退率が話題 関ジャニ∞渋谷すばる脱退で拡散も「縁起でもない」と賛否両論
  • 他人のそら似どころじゃねぇ! 黒木メイサ、イケメン風自撮りが夫の赤西仁にそっくりだと話題に
  • 「美人すぎてため息」「ムダがひとつも無い」 黒木メイサ、エキゾチックな“どすっぴん”でファンを魅了
変形性腰椎症