元Whiteberryの前田有嬉、「夏祭り」封印で仕事ゼロになった時期を振り返る「頭おかしくなってた」

イメージ画像 Live music background.Vintage microphone and public(写真:アフロ)

「夏祭り」で大ヒットを記録したガールズバンド・Whiteberryの元ボーカルである前田有嬉が、グループ解散後の苦労を振り返った。仕事がゼロになり、「ちょっと頭おかしくなってた」と告白した。

【無料配信】「有田哲平の夢なら醒めないで」最新話を配信中>>

前田有嬉が、3月12日放送のTBS系バラエティ「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演した。Whiteberryは2004年、メンバーの高校卒業を機に解散。解散後も前田はソロで音楽活動を継続している。しかし、ソロになっても仕事の依頼は「夏祭り」に関するものばかりだった。前田は、「「(夏祭りの)201×年バージョン出さないか?」みたいなのを言われるんですよ。でも、そんなの意味ないじゃないですか? 「冬祭り」をしてとか」と当時の葛藤を明かした。

嫌気がさした前田は、「夏祭り」を封印。その結果、仕事がゼロになってしまった。焦りを感じた前田は、不眠症になり、真夜中に自転車で街を徘徊(はいかい)。さらに鬼と化した自分に襲われる悪夢を見るなど、精神的に追い詰められていった。引退も考えていたらしく、「ちょっと頭おかしくなってた」と過酷な日々を振り返った。

しかし、身も心もボロボロになっていた前田は、ゲームセンターでリズムゲーム『太鼓の達人』で「夏祭り」が使用されていることを知った。ゲームをきっかけに子供たちの間で「夏祭り」が再ブームになると、前田は気持ちを切り替えて、「夏祭り」を解禁した。「夏になると、断るくらい仕事が集中している」と現在はオファーが殺到していると語った。

(文/沢野奈津夫@HEW)

【関連記事】

  • 「3年A組」スペシャルショートムービー......本編では見られない平穏な日常描く>>
  • 「泥棒猫!」「ババア猫!」篠田麻里子、女性同士の取っ組み合いのケンカを演じる『後妻業』第7.5話>>
  • 【インタビュー】“世界2位の美ボディ“柳本絵美は、元ぽっちゃり体形「整形を疑われた」>>
  • ゴルフ歴2年のギャルがベストスコア84!“インスタゴルフ女子“が美腹筋を披露>>
  • EXILE・HIRO、酔って絡んできた素人にまさかの神対応>>
GYAO