MONGOL800の名曲がモチーフ!映画「小さな恋のうた」公開日&特報映像が解禁

2/27(水) 21:00配信

映画「小さな恋のうた」特報映像が解禁!

MONGOL800のヒット曲「小さな恋のうた」をモチーフに制作される映画「小さな恋のうた」の公開日が5月24日に決定し、最新映像も解禁された。

【写真を見る】MONGOL800メンバーの出演も決定!

■ 特別PVがじわりと話題に

「小さな恋のうた」は、収録アルバム(2001年リリース)をインディーズ史上初のオリコンランキング 1 位に導いたほか、60以上もの有名アーティストたちによってカバーされた名曲。

現在に至るまで常にカラオケチャート上位にランクインし続け、「DAM平成カラオケランキング」(2018年11月、第一興商発表)では男性アーティストによる楽曲で堂々1位を獲得するなど、平成を代表する曲として知られている。

そんな同曲をもとに映画がつくられることは、すでに2018年5月、MONGOL800のデビュー20周年記念ライブでメンバーから発表済みだった。

その後、2018年末からことし2月15日までの1か月半の間には、公式SNSにて出演キャストと思われる人物がシルエットで登場して「小さな恋のうた」を唄う6本の特別PVが公開された。

少年や少女がそれぞれの「小さな恋のうた」を披露しているこの PV。視聴したファンからは「エモすぎる!」「気になりすぎる!」「このシルエットと歌声は誰々っぽい」などの声が上がり、総再生回数は約 50 万回を突破。現在も数値を伸ばし続けている。

だが、いまだにキャストやスタッフ、物語などの詳細は謎に包まれている映画「小さな恋のうた」。今回は、5月24日に公開されること、そして最新映像が解禁された。

映像には、いまだに正体不明の主要キャストが「小さな恋のうた」をそれぞれの楽器で奏でる映像と、メインボーカルとみられる少年が海に向かい情感たっぷりに歌い上げる姿が映し出されている。

■ MONGOL800メンバーも出演!

また、2月27日に開催された20周年記念ツアーのフィナーレ「モンパチハタチ at 日本武道館」にて、MONGOL800のメンバー上江洌清作(うえず・きよさく)、儀間崇(ぎま・たかし)、高里悟(たかざと さとし※「高」は正しくは「はしご高」)が映画「小さな恋のうた」に出演することも明かされた。MONGOL800にとっては、今回が映画初出演となる。

公開まで3か月を切る中、いまだキャストも明かされないというユニークなプロモーションを展開する本作。夢や目標を投稿すると誰よりも早く本作を鑑賞できるキャンペーンも展開中で、この投稿キャンペーンは早くも5万人以上に広がりを見せている。まだまだ全貌が明らかにならない本作、続編を待ちたい。

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 本日公開!映画「愛唄」主演の横浜流星、「すごく泣き虫だった」自分を変えた言葉とは?
  • 横浜流星、“まつ毛クルンクルン“は生まれつき!幼い頃は「すごくヤンチャでした」
  • 「ここには愛しかありません!」MONGOL800がファンに感謝!<WWW!! 18>
  • 「今宵は宴だ宴だ~!」2年ぶりのWWW!! モンパチフェス開催<WWW!! 18>
  • UNICORNやかりゆし58が参戦!モンパチ主催フェス第一弾出演アーティスト発表
モチーフ