出川哲郎 キンプリ平野の“おバカぶり”にがくぜん

 お笑い芸人の出川哲朗(54)、女優の谷花音(14)、雑誌「ニコ☆プチ」専属モデルの川本結月(12)が12日、東京・港区の東京ミッドタウンで行われた「『進研ゼミ』新CM&新英語教材 12段階習熟度別トレーニング」記者発表会に登場した。

 新CMに起用された出川はちょうネクタイ姿で登場。

「勉強と(いう概念と)真逆である、この出川哲朗をよく起用してくれたなと! 感謝です」と笑わせた。

 さらに新CMのイメージソングを担当するキンプリ(King&Prince)にもツッコミを入れた。出川はキンプリと番組で共演歴があり、特に平野紫耀(22)の“おバカぶり”にがくぜん。「この平野君と岸君はなかなかのおバカさん。こういう起用ができる、進研ゼミさんは懐が深い!」(出川)とネタにし、司会者を「出川さんの口からそんなこと言っていいんですか?」とガチで慌てさせた。

 英語を使う上で必要な4技能を問われると、出川は「アドリヴゥ!」と不思議なイントネーションを披露。答えが「聞く」「読む」「話す」「書く」と聞くと、出川は「いやいや、これは間違ってますね。正解はパッション!です」と会場を爆笑させた。

 また、自分よりも42歳も年下の川本が、司会者と完璧な受け答えをした際には、出川が「まるで台本通りのような…」と意地悪発言。川本の表情がくもると、出川は「いやいやいやいや! ゴメンゴメンゴメン! もうやめて~」と大汗。その後は事あるごとに「川本さんはすごい!」など、大人のメンツをかなぐり捨てて、ゴキゲンを取りまくった。

 最後は「全国のちびっ子たち、正直、僕は勉強全然しなかったけど、いま一生懸命勉強すれば、自分のやりたいことの範囲が広がるので頑張ってください!」とエールを送った。

【関連記事】

  • 出川これはリアルガチ?ウッチャンに“挑戦状”紅白の司会「俺にも出来るっしょ」
  • 有吉が結成宣言「4人ダチョウ倶楽部」寺門ジモンはクビ!
  • 休養中のキンプリ岩橋「24時間テレビ」で復帰か 
  • 松雪泰子が告白した“意外な高校生時代”
  • 出川哲郎 、 出川哲朗 、 谷花音 を調べる
キンプリ平野