花澤香菜「責任重大」あだち充最新作「MIX」に出演

2/12(火) 0:00配信

大山春夏役に決定した花澤香菜

4月6日(土)スタートのテレビアニメ「MIX(ミックス)」(毎週土曜昼5:30-夜6:00、日本テレビ系)の追加キャスト第三弾として、大山春夏役の花澤香菜が発表された。さらにラブコメ感たっぷりのキービジュアル第二弾も公開された。

【写真を見る】キービジュアル第二弾は、青春が詰まったドキドキするカット!

日本中を夢中にさせたあだち充の不屈の名作「タッチ」の約30年後の明青学園を描く「MIX」は、連載が掲載されている「ゲッサン」(小学館)は月刊漫画誌ながら重版がかかり、コミックスは既刊13巻、累計発行部数750万部以上の人気作だ。

これまで立花投馬役に梶裕貴、立花走一郎役に内田雄馬、立花音美役に内田真礼の起用が発表されている。

■ 花澤香菜コメント

――今回の大山春夏役に決まった時のお気持ちは?

野球観戦や野球を描く作品が大好きなのでとてもうれしかったです。ただ、原作を読ませていただいて、春夏ちゃんに憧れを抱いている方がたくさんいらっしゃるのだろうと思い、責任重大だと感じています。

――大山春夏はどんな子ですか?

思いやりがあって、賢くて、ちゃんと自分の言葉で思いを伝えられる子だと思います。完璧に見えて、走ちゃん(立花走一郎)には自分のペースを乱されているのがまたかわいらしいです。とにかく良いところしか見つからない女の子です。

――「MIX」への思いがありましたら、教えて下さい。

演じるのを楽しみにしているのは、頻繁に出てくる春夏ちゃんとお父さんとの仲良しなやりとりです。いろんな面で娘に押され気味のお父さんがほほえましいです。

――あだち充先生作品への思いなどがありましたら教えて下さい。

一言一コマで気持ちをわしづかみにされてしまう、あだち充先生作品に参加できるのが本当に幸せです。先生の世界にどっぷりつかりながら楽しみたいです。

――これから演じるにあたっての意気込み、ファンへのメッセージをお願いします。

原作を読み込みながら収録を心待ちにしています! 明青学園野球部の戦い、4人の絶妙な青春模様、タッチとの運命的なつながり、見所満載のこの作品がアニメでどんなふうに描かれるのか、皆さまぜひお見逃しなく!

■ ストーリー

舞台は「タッチ」と同じ明青学園。「タッチ」の主人公・上杉達也の伝説から約30年たった今、運命の兄弟が物語の扉を開く。

親の再婚によって、血はつながらないが誕生日が同じ、双子(?)の兄弟となった明青学園・中等部の野球部に所属する中学2年生・立花投馬と立花走一郎が主人公だ。

走一郎は捕手、打者として活躍。投馬は「ある理由」から三塁手を務めているが、人並み外れた投手の才能を隠し持っていた。

走一郎の実妹で、投馬とは血のつながらない義理の妹・立花音美も中学に入学し、二人の周囲は騒がしくなる。やがて高校に進学する二人は、甲子園の土を踏むことができるのか?

■ 登場キャラクター

▼立花投馬(たちばなとうま)(13歳):CV・梶裕貴

幼くして母を亡くし、父親が走一郎の母親と再婚したため、走一郎、音美と義理の兄弟になる。誕生日は走一郎と同じ。右投げ右打ち、投手。

▼立花走一郎(たちばなそういちろう)(13歳):CV・内田雄馬

幼くして父を亡くし、母親が投馬の父親と再婚したため、投馬と義兄弟になる。誕生日は投馬と同じだが、10分早く生まれたので兄となる。右投げ左打ち、捕手。

▼立花音美(たちばなおとみ)(12歳):CV・内田真礼

ミス明青で人気者。走一郎の実妹で、投馬とは血がつながらない義理の妹。吹奏楽部でフルートを担当。

▼大山春夏(おおやまはるか):CV・花澤香菜

新体操の選手。幼いころに投馬に会っていたらしい。父親は明青高校野球部OBで、立花兄弟の父、英介と同級生だが…。

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 本物の姉弟が兄妹役に! 内田雄馬&内田真礼があだち充最新作「MIX」に参戦
  • あだち充最新作「MIX」の立花投馬役に梶裕貴が決定!『夢のようです』
  • 「タッチ」の伝説から30年、あだち充の最新作「MIX」がアニメ化決定!浅倉南の日高のり子も「夢のよう!」
  • 大泉洋エッセイ集文庫化!「禁断の恥ずかし話」も収録
  • あだち充の“絵”が「熱闘甲子園」盛り上げる!
MIX