愛乙女☆DOLL・愛迫みゆ、アイドル活動10年での卒業発表「ずっとわたしも一人のDoller」

卒業を発表した愛乙女☆DOLL・愛迫みゆ。

 アイドルグループ「愛乙女☆DOLL」の愛迫みゆが9日、東京・TSUTAYA O-WESTで行われたライブイベント『ArcJewelバレンタインライブ2019』のなかでグループを卒業することを発表した。

【写真】愛乙女☆DOLLのエネルギッシュなライブ。

 愛迫みゆは、AKB48第7期研究生としてアイドル活動をスタート。その後愛乙女☆DOLLの初期メンバーとして、多くのメンバーの卒業、加入を見守り、幾多の困難を乗り越えながら、9年間グループの中心として活動。ライブアイドル界において確固たるポジションを築いてきた。

 自身のアイドル10周年、愛乙女☆DOLLの9周年、24ヶ月連続ワンマンライブのファイナルを目前にしての卒業発表。愛迫は「大好きな愛乙女☆DOLLを この今の信頼できるメンバーに託して、また新たな愛乙女☆DOLLを作る気持ちで。もっともっと皆は上に行けると私は信じてます。これからも愛乙女☆DOLLが追いかける夢は私の夢でもあります。ずっとわたしも一人のDollerです」とメッセージを贈っている。

 卒業の日程および卒業後の人生は未定だというが、現体制で最後となるライブ「『Lovely Fighter!!~Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡vol.24』ファイナル!」は3月3日(日)品川ステラボールとなる。7人の愛乙女☆DOLL、愛迫みゆの姿をぜひ見届けてほしい。

◆愛迫みゆ卒業コメント

わたし愛迫みゆは愛乙女☆DOLLを卒業します。
2年前の2年後に武道館に立てなければ卒業しますという宣言から2年が経ちました。

大好きな愛乙女☆DOLLが私の大切な居場所で
そこを手放すのは本当に勇気がいることだったし
ここに居続けれることは
実際、まだ頑張りたい!で卒業をやめる事は出来たと思います。

でもアイドル10周年を迎えて、
もうすぐ24ヶ月連続ワンマンライブの
ファイナルを控えていて
そしてその3月で愛乙女☆DOLL9周年目を迎える今、
私が卒業することで愛乙女☆DOLLに新しい未来を作ってほしい。
大好きな愛乙女☆DOLLを
この今の信頼できるメンバーに託して、
また新たな愛乙女☆DOLLを作る気持ちで。
もっともっと皆は上に行けると私は信じてます。
これからも愛乙女☆DOLLが追いかける夢は私の夢でもあります。
ずっとわたしも一人のDollerです。

沢山色んな挫折とか悔しい事とかあった中で
私が今まで頑張れてこれたのは
本当に紛れもなくファンの皆のおかげです。
この決断を前向きに送り出してくれたら嬉しいです。
今まで支えてくれて本当にありがとう。
皆のことが本当にだいすきです。

卒業の日程などはまた改めて告知しますが
最後まで感謝の気持ちを込めて
1つ1つのステージを届けていくので
皆にも最後まで見届けてほしいです。
とにかくまずは二年間、皆と駆け抜けてきた
24ヶ月ワンマンが明日のセミファイナルの山梨、
そして3/3の品川ステラボールの
ファイナルで終わります。
ファイナルは愛乙女☆DOLLの全楽曲披露も決まっていますし
3/3で愛迫みゆが歌う最後の愛乙女☆DOLLの曲も沢山あると思います!
今はこの3/3に命をかけるくらいの気持ちなので
ぜひ沢山の方に見にきてほしいです。

これからの愛迫みゆの人生はまだ未定です。
でもらぶどるメンバーと紅白で共演したいね!なんて話をしました。
それくらい本気で私も小さい頃から大好きだった歌をこれからも皆に届けていきたいです。
今後の愛乙女☆DOLLも愛迫みゆも応援して欲しいです。
よろしくお願いします!

愛乙女☆DOLL 愛迫みゆ

【関連記事】

  • 5人組新アイドル「Jewel☆Ciel」お披露目 安藤笑「本当に素敵なメンバーに出会った」
  • 7人組アイドル・愛乙女☆DOLL、24ヵ月連続ワンマン折り返し1周年記念でリクエストライブ開催 カウントダウンで20曲を披露
  • 愛乙女☆DOLL・太田里織菜、グラビア初挑戦で『YAグラ姫 2017』準グラ受賞 「らぶどるのグラビア代表で!」
  • 愛乙女☆DOLL、『DOLLなんだもん祭り2016!!』で発表盛りだくさん 新メンバー、初水着のMV解禁も
  • 元AKB48第8期研究生・佐野友里子が愛乙女★DOLLに加入 お披露目公演で2年ぶりのパフォーマンス
アイドル活動10年