飯豊まりえ「運命と縁を感じた」お嬢様ネコの全身カット解禁! 衝撃のキュートさ

1/29(火) 12:00配信

スタイル良過ぎるネコを演じる飯豊まりえ

Kis-My-Ft2の北山宏光が主演を務める、2月15日(金)公開の映画「トラさん~僕が猫になったワケ~」より、飯豊まりえ演じるお嬢様ネコ・ホワイテストのキュートな全身姿を収めた、新カットが解禁された。

【写真を見る】飯豊まりえ演じるホワイテストのデザイン画も! 再現度高し!!

本作は、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博した漫画「トラさん」を実写化したもので北山の他に多部未華子、平澤宏々路、飯豊、富山えり子、要潤、そしてバカリズムと個性豊かなキャスト陣が集結している。

飯豊は「花のち晴れ~花男 Next Season~」(2018年、TBS系)などの話題作に出演しながら、「Oggi」や「MORE」でもレギュラーモデルを務める実力派若手女優の一人。

2月8日(金)公開のアニメーション映画「劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>」では初めての声優業にチャレンジすることも話題になったが、今作ではキャリア初となるネコ役に挑戦している。

演じるのは、ネコのトラさんになった寿々男(北山)が偶然出会う、ふわふわな毛が特徴的な白猫のホワイテスト。

愛する奈津子(多部)と実優(平澤)のために何かしたいと思うが、ネコだから言葉さえ通じず、何もできないもどかしさを抱えたトラさん=寿々男に、ネコの先輩としてアドバイスする重要キャラクターだ。

撮影中、ネコは北山と二人だったため、親近感を覚えたという。

そんな中で公開された新カットでは、全身姿が映し出され、飯豊のスラリとした手足を生かし、ホワイテストをキュートかつセクシーに体現。

さらに首輪に髪飾り、胸元には宝石といったお嬢様ネコ・ホワイテストならではのこだわりもちりばめられている。

飯豊が「16年間飼っていた白ネコが亡くなった後、このホワイテスト役の話がきて、とても運命と縁を感じた」と思い入れあふれる本作。自身も鑑賞後「こんなに号泣した映画は久々。と驚くくらい、涙なしでは見られませんでした」と力説した。

さらには今回、クリエーター・筧昌也監督のこだわりの詰まったホワイテストのデザイン画も公開された。

筧監督が「ネコを人で表現する。リアリティーが重要な実写映画ではなかなかの冒険」と語る通り、本作を手掛けることは、自身にとっても大きな挑戦となったそう。

しかし、筧監督はその挑戦を「監督冥利(みょうり)に尽きる」と断言。自らも漫画家として活躍していた経験を生かし、キャラクターデザインの原案や物語の絵コンテを丁寧に書き下ろすことで、いまだかつてない愛らしいキャラクターを誕生させた。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 佐々木希、圧倒的“美”のニューヘアに絶賛の声殺到!「反則レベルの美しさ」
  • 島崎遥香、すっぴん&パジャマの最強SHOTに称賛殺到「照れてるのもかわいい!」
  • 有村架純「私の顔はどうしたって丸い…」自然体の“もぐもぐスマイル”が話題沸騰!!
  • キスマイ北山宏光のネコ姿が「かわいくて困る…」キュートな新カットが解禁
  • キスマイ北山の“ネコ”姿が満載!「トラさん―」本予告編映像が公開
飯豊まりえ