風間俊介、北大路欣也との共演は「人生においてすごくすてきな時間」

1/13(日) 10:41配信

「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」に出演する風間俊介、北大路欣也、上白石萌音、石黒賢(写真左から)

1月18日(金)よりスタートする「金曜8時のドラマ『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか※初回は2時間SP)の取材会が都内で行われ、北大路欣也、風間俊介、上白石萌音、石黒賢が出席した。

【写真を見る】既にチームワークバッチリ! 風間俊介らが北大路欣也との共演について語る

新宿東署刑事課の司法係を舞台に、過去の街並みを完璧に記憶する主人公・鬼塚一路(北大路)が、見落とされそうな“手付かず案件”を解決していく本作。ある事件で車椅子生活になった鬼塚は、昭和と平成両方の“記憶の街”を頭に描くことで事件解決の糸口を見つけ出す。

北大路は「(本作の出演者と)初めての共演でもありますし、最初はちょっと緊張しましたが、(今では)すっかり意気投合し、スタッフの皆さんも一生懸命だし、われわれもそれぞれのポジションを守りながら楽しく現場を務めさせていただいております。

まだ完成したものは見ておりませんが、非常に良いと聞きました。それで『よし!』という気持ちになりまして、これから2話、3話と(撮影に)入りますけれども、出だしが良いというのはありがたいものです」とコメントした。

■ 北大路欣也との共演に緊張

また、刑事官として異動してくるキャリアの神啓太郎演じる風間は「最初は北大路さんがいらっしゃって、チームものということで緊張していたんですが、すごく和やかな空気で(撮影が)進んでいます。

実は僕(の役)の方が北大路さんより上の立場ということで、僕が許可を出すみたいなシーンもありますが、台本の中で(北大路演じる鬼塚に)うまく操られていて、台本の妙みたいなものも感じて楽しく演じさせいただいております。

現場はいろいろなことを相談しながら、みんなで作り上げているという実感や手応えがあり、このような現場で撮影ができていることを幸せに思います」と話した。

熱意あふれる警察官・遠山咲を演じる上白石は、顔合わせの際、非常に緊張をしていたそう。

「自由奔放な役で、良くも悪くも猪突猛進型の女の子ですので、皆さんの背中を追いつつ、勢いみたいなものを足せたらいいなと思っております」と話した。

さらに、刑事課捜査一係長・栗田史郎を演じる石黒は「楽しいドラマです。いつも作品を演じるときは、“今までに見たことがないものを”と思ってやっています。

今回刑事ドラマということで、今まで(刑事モノは)数多の作品があったと思いますが、今回は北大路さん演じる刑事さんが昭和の時代と平成の時代の映像をつなぎ合わせるということで、ビジュアル的にも見たことがない刑事ドラマになっているんじゃないかと思います。北大路さんと初めて共演させていただきますが、本当にうれしいです」と語った。

■ それぞれの役作りについて

役作りで意識している点を聞かれると、風間は「見ている方からすると鬼塚さんにうまく操られているなぁとか、上白石さんが演じる咲からは軽くあしらわれているなぁと見えたとしても、やっぱり立場が上ということで、立ち居振る舞いや、立場が上という道を歩んできた雰囲気が出るようにと心掛けています」と話した。

上白石は「私の役は、捜査がしたくてたまらなくて、鬼塚さんの足となっていろいろなところに聞き込みに走る役です。被害者の方や容疑者の方の懐にひょいと入っていろいろなことを聞き出せるので、そこがすごく魅力的だなと思います。

自分も心を開いて臆せず、図々しくなり過ぎないように、嫌な子だなと思われないようにやろうと思っています」と明かした。

また、署長・鳥丸将司を演じる勝野洋のインパクトがすごいという話に。「あんな勝野さん見たことない」「爆弾」「飛び道具」と、一同勝野の演技を絶賛していた。

■ 人生においてすごくすてきな時間

本作では北大路のチャーミングな部分が見られるということで、石黒は「こんな北大路さんを初めて見ました。視聴者の方も楽しみだと思います」と明かした。

また、北大路は風間、上白石との共演について「若い方と接するというだけで、僕はすごくうれしいです。自分が期待する以上の波動をもらえるんです。

それが僕のエネルギーになりました。それにみんながすごく素晴らしいんです。感心してしまいます」と称賛した。

北大路との共演について、風間は「この警察署内で行われるシーンは、仲の良いシーンやほっこりするシーンが多いのですが、物語の終盤、犯人を前にするときの、空気感がガラリと変わる瞬間を見せていただけるというのは、勉強になるという言葉も甘いくらい、人生においてすごくすてきな時間をいただいているなぁと思いながら、現場にきております」と語った。

そして上白石も「カメラが回っていないときも、これまでのいろいろなお話を聞かせて下さって、それがなんてぜいたくな時間だろうとかみ締めています。

寒い中での撮影ですので、すごく体のことを気にかけて下さって、スタッフ・キャストみんなのことを優しく温かく気遣ってくださる方です。本当にここにいられることが毎日幸せです」と話した。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 風間俊介と上白石萌音が北大路欣也を支える刑事ドラマのポスターが完成
  • 北大路欣也主演ドラマの追加キャストに内田朝陽、松本大志ら
  • 瀬戸朝香が記憶喪失の女性役 「三匹のおっさんリターンズ!」ゲスト出演者を一挙公開
  • Toshl「大変光栄に存じます」北大路欣也主演ドラマの主題歌に決定!
  • 北大路欣也×風間俊介×上白石萌音! テレビ東京で斬新かつ本格派刑事ドラマが誕生
時間