NGT48の山口真帆と太野彩香 12日の記念イベントを欠席

山口真帆(左)と太野彩香

 新潟を拠点にするアイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)と太野彩香(21)が、12日に行われる「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年記念イベント~いいよ今日は!思いっきり遊んじゃえ祭り~」(新潟市中央区)への出演を急きょ取りやめることが11日、グループの公式サイトで発表された。

 同サイトで「直前のご報告となり、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 山口は9日に自身のツイッターで昨年12月に男性ファン2人に自宅に押しかけられる事件を告白。10日に「NGT48劇場三周年記念スペシャル公演」に出演し、ファンに謝罪した。

 終演後、グループの公式サイトで山口がツイッターで訴え、後に削除していたNGTのメンバー1人が、男性ファンに山口の帰宅時間を教えるなど、事件に関与していたことが発表された。

 運営会社は「メンバーの1人が、男から道で声を掛けられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました」と説明。押しかけた2人とは別に、もう一人の男性ファンが関与したことを確認。3人をグループに関するイベントへの出入り禁止処置を発表した。

 同イベントには10日段階で、柏木由紀(27)以外のメンバー全員が出演することになっていたが、山口が欠席することになり、太野の欠席も発表された。

 なお、太野は10日の劇場公演中に体調不良により、途中退席していた。

【関連記事】

  • 指原莉乃が山口真帆の暴行問題で報道陣に「全てそのまま記事に」異例のお願い
  • 山口真帆暴行事件でNGT急きょ3公演中止を決定
  • NGT公式サイトで山口真帆暴行事件を報告「ファン3人関与」「メンバーが帰宅時間伝えてしまった」
  • 【NGT山口真帆暴行事件】アイドル防衛の実情
  • 柏木由紀 、 新潟市中央区 、 ツイッター を調べる
欠席