『ROAD TO KNOCK OUT vol.3』のラウンドガールは、野生児猫娘・青山ひかる&初登場の女子大生・谷かえの2名に決定

『ROAD TO KNOCK OUT vol.3』(16日・TSUTAYA O-EAST)のラウンドガールが、青山ひかる(左)、谷かえ(右)の2名に決定(C)KNOCK OUT

 キックボクシングイベント『ROAD TO KNOCK OUT vol.3』(16日・TSUTAYA O-EAST)のラウンドガールが、青山ひかる、谷かえの2名に決定した。

【写真】青山ひかるのラウンドガール姿。

 約1年半ぶりに復活する『ROAD TO KNOCK OUT vol.3』は、KNOCK OUTの本戦で敗れた選手や有望な若手選手が集結し、ここでの勝利がKNOCK OUT本戦へ直結するイベントとなっており、本戦に劣らぬ熱い戦いを間近に観ることが出来る興行として注目されている。

 2019年一発目の今大会には2名のランドガールの出演が決定。青山ひかるは2016年の旗揚げ前に行われたイベント発表会見から、KNOCK OUTが開催したほぼ全てのイベントにラウンドガールとして出演。KNOCK OUTに欠かせない存在となった青山が“野生児猫娘”の異名を取るキュートなルックスと、迫力のボディで観客を魅了する。

 もう一人は『KNOCK OUT』初登場の現役女子大生グラドル・谷かえ。『何時間でも寝続けられること』を特技としており、あまりにも起きないので“マネージャー泣かせ”の異名を取る谷。ラウンド間にはちゃんと起きて出てくるのか(笑)、期待したい。

【関連記事】

  • 青山ひかる所属:ゼロイチファミリア 冬の特別オーディション2019
  • 平嶋夏海所属:ワンエイトプロモーション 冬の特別オーディション2019
  • 吉木りさ、壇蜜所属:フィット 冬の特別オーディション2019
  • 野生児猫娘・青山ひかる、2018年のファンの支えに感謝「私は“まだやれる”って思わせてくれました」
  • 青山ひかる、冬にぴったりのほっこりキュートな装い
野生児猫娘