プロコスプレーヤーえなこの年収に大反響「スゴい世界」「やばいな」

1/11(金) 18:30配信

えなこが「じっくり聞いタロウ」にゲスト出演

1月10日深夜に放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に、“プロコスプレーヤー”として絶大な人気を誇るえなこがゲスト出演。自身の収入にまつわる秘密を明かす場面があった。

【写真を見る】子猫ちゃんコスプレのえなこ

週替りMCのほのかも「私『ヤングジャンプ』に出させてもらっているんですけど、グラビアとかもやられていて、えなこさんが出ると売り上げがすごい上がるって言ってました」とその人気ぶりを解説。

そんなえなこ、MC陣にのせられてMAX年収を告白。その額3000万円。主な仕事は、アニメやゲームの企業からのオファーということだが、それ以外にも動画の配信、自費写真集などがあるという。

中でも「自費出版の写真集」が大きな収入源。「趣味の範囲で最初は作っていたんですが。2500円で販売しています。衣装とかテイストとかも自分で決めて、スタジオとかも自分で予約をして、カメラマンさんとかも自分で手配をして。ページの構成とかも全部自分でやっている」と苦労を告白。

そうして出来上がった写真集を“コミケ”で販売。1回のコミケ、1日でだいたい1000万円くらいは売れるという。「事務所は通してないんですよね?」とほのかが尋ねると、えなこは「事務所には所属はしているんですけど、芸能をメインとした事務所というよりは、コスプレとかに理解のある個人事務所みたいな感じで、社長さんと二人で一緒に頑張ってます」と明かすが、写真集は同人活動なので社長はノータッチとのこと。

ネット上では「えなこさんの反応が超面白くて可愛かった」「えなこしゃんしゅごい」「年収3000万とかシンプルにやばいな」「スゴい世界だ」「年収3000万とかやべぇえ」「コミケでえなこ並んだことある」などファンの注目を集めていた。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 名倉潤「老け過ぎやろ」和田アキ子激似タレントの意外な素顔に騒然
  • グラドル竹内渉「来年もおしり推し」和をテーマにした作品を
  • 名倉潤、K-1王者の美人妻の奔放な振る舞いに不満顔
  • お姉さん系グラドル金山睦、圧倒的スタイルを披露【フォトSP】
  • 名倉潤も驚愕!社員に1000万円の時計をあげちゃうスゴ腕社長
スゴい世界