2児の母ミランダ・カー美肌の秘密 自身のスキンケアブランド自信満々PR

イベントに出席したミランダ・カー

 世界的トップモデルのミランダ・カー(35)が10日、都内で行われた食品メーカー「マルコメ(株)」の「糀(こうじ)甘酒PRイベント」に出席した。

 今回の来日は2017年7月以来、約1年半ぶりとなるミランダ。イベントには大きなダイヤの指輪を着け、ピンクの和装といういでたちで現れた。書き初めにも挑戦し、見事な「愛」という一文字を披露。「すべてのものは愛から生まれると思う。今年の一年を始めるにあたり、『愛』という字を選んだ」とコメントした。

 ミランダは10年7月、俳優のオーランド・ブルーム(41)と結婚し、翌年1月に長男を出産したが、13年10月に離婚発表。17年5月には、写真共有アプリ「スナップチャット」の創業者であるエバン・スピーゲル氏(28)と再婚し、昨年5月に次男が産まれた。

 ミランダは「昨年は、2人目の息子が生まれ大変充実した年だった。自分のスキンケアブランドもそう。ビジネスにおいても充実した一年になった」と満足そうに話した。

 ミランダの言うビジネスとは、自身が監修したアンチエイジングなどの自然派スキンケアブランド「コラ・オーガニックス」のことだ。

 13年に来日した際に行った同ブランドのPR会見では「オーストラリアにいたオーガニック専門の科学者に自分のお金を投資し、科学者が納得するものができるまで、商品のサンプルを送り続けてもらった。一つひとつの商品に、自分の心と魂をささげた」と力説。

 さらに「この商品は、私の肌の秘密。友達や世界の人と共有したいくらい、商品に自信を持っている」と語っていた。

 この日はカメラマンに向かって「ぜひ遠慮せずフラッシュをたいて、美しく撮っていただけたらうれしいです」と注文するなど、肌の美しさには自信満々。公私ともに充実しているのは間違いない。

【関連記事】

  • ミランダ・カー 、 オーランド・ブルーム 、 アンチエイジング を調べる
自身