「ちょっともう壊れちゃってるな、この子」ミッツ・マングローブが山口真帆の精神状態を心配

ミッツが山口を気遣った

 11日放送のフジテレビ系「バイキング」は、NGT48の山口真帆(23)が男2人から自宅前で暴行された問題について特集した。

 スタジオのゲストからは運営の不手際を追及する声が続出した。

 MCの坂上忍(51)は「管理だけでなく、対応も問題視されている。ケガはたいしたことなかったとしても心に負った傷がある」とコメント。

 タレントのミッツ・マングローブ(43)は「一連の流れで、これだけのことをした男2人が不起訴になっちゃって釈放もされちゃっている」と首をかしげた。

 そして「(被害を訴えた)動画を見る限り『ちょっともう壊れちゃってるな、この子』っていうのがある」と山口を心配した。

 タレントの橋本マナミ(34)も「昨日も謝罪していましたけど、全部彼女が背負わなきゃいけないのはちょっとよく分からないですね」と指摘した。

 また、お笑い芸人の土田晃之(46)は運営の不備を糾弾。「これはちょっとひどいと思う。48グループは天下のアイドルグループ。そこがこんな変な対応している、考えられない。刃物持ってたらどうしてたの?もっと重く受け止めなくちゃいけないんじゃないか」と語気を強めた。

 元宮崎県知事の東国原英夫(61)は「コンセプト自体に限界が来ている。身近なアイドル、隣に住むアイドル、誰でも会いに行ける、それは非常にいいコンセプトだったんですけど、社会状況を見ると、そこにも限界があるのかな。アイドル、スターなりの管理だったり、生活状況を確保しなきゃいけない」と結び、ファンと直接交流を売りにしてきた人気アイドルグループが方向転換の時期を迎えているとまとめた。

【関連記事】

  • 坂上忍 山口真帆を擁護「山口さんはウソつく必要は別にない」
  • 「本当だったら芸能界抹殺」薬丸裕英が純烈友井のDV疑惑に見解
  • ブチ切れ坂上忍にフジ土下座状態 「坂上どうぶつ王国」視聴率低迷に“約束”破り「半年で終了」打診
  • 花田優一 週刊誌報道は「全く気にならない」父との確執も否定
  • ミッツ・マングローブ 、 坂上忍 、 土田晃之 を調べる
東スポWeb