「音楽チャンプ」前回ファイナリストが参戦! “奇跡の歌声”でリベンジを誓う

1/9(水) 7:00配信

中学生ブロックからは、ハイレベルで個性豊かな“歌うまさん”が登場!

1月11日(金)に「音楽チャンプ 全国45都市でカラオケ100点探しの旅!3000人が超熱唱!! 歌うま日本一決定戦SP」(夜7:00-9:48、テレビ朝日系)が放送される。

【写真を見る】全国3000人の挑戦者の中から、平成最後のスターが決定

本番組では、全国45都市から選ばれた“歌うまさん”が、「小学生」「中学生」「高校生以上」の3ブロックに分かれて対決。各ブロックの最も点数の高い歌うまさんと、“審査員推薦枠”に選抜された精鋭たちが東京のスタジオに集結し、歌うま日本一を決定する。

中学生ブロックでは、高得点を軽々と出す強者たちを全国各地で発見。カラオケ採点で100点を出せる曲を59曲も持っているという北海道の歌うま中学生や、神戸で出会ったソウルフルな歌声を誇る天才女子中学生、さらに、森公美子も絶賛した前回ファイナリストなど個性豊かでハイレベルな“歌うま”中学生たちが登場する。

■ 前回ファイナリストも参戦!

清水俊輔アナが神戸のショッピングモールで出会ったのは身長170cm、中学生離れの歌唱力を持つ中学3年生・三阪咲さん。歌手を目指す彼女は小学6年生で路上ライブを始め、今も多いときは1カ月に8回も開催しているという。

マイクを持ち歌い始めると、その中学生とは思えないスタイルとは裏腹に、ド迫力でソウルフルな歌声を披露。圧巻の歌声に、清水アナも思わず「圧倒されました…」と感心するほど。

また、並木万里菜アナが名古屋で出会ったのは、2018年7月放送の「音楽チャンプ」ファイナリストで、かつて森が「世界で通用する」と絶賛した“奇跡の美声”を持つ天才女子中学生・富金原佑菜さん。

前回僅差で敗れてしまった彼女はリベンジを誓い、番組公式ツイッターの告知を見て再び参戦。

この他にも、弘中綾香アナが北海道・小樽で発見した歌うま女子中学生や、山本雪乃アナが船橋で発掘した、映画「グレイテスト・ショーマン」の超難曲で加点を連発する歌うま中学生など、大人顔負けの歌唱力を誇る“原石”たちが登場する。

全国から選ばれた「中学生ブロック」の実力者は、東京で行われる準決勝へ駒を進め、その先の「決勝戦」に進めるのは一人のみ。

準決勝の会場では、課題曲であるクリス・ハートの「I LOVE YOU」をパフォーマンスし、3人の審査員による審査で決勝進出が選ばれる。

決勝戦では、実力者の歌声を生で聞いた横山だいすけが、「自分も歌をやっているのでこれを糧に頑張ろうと思った!」と感動する場面も。白熱する歌うまバトルにますます期待が高まる。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 村上信五&黒木瞳“天使の歌声”を持つ7歳の天才少女に感激!
  • 長嶋一茂「生きててよかった…」天才少女の驚異の歌声に感嘆
  • 「音楽チャンプ」村上信五&黒木瞳も絶賛の“歌うま”天才少年が登場!
  • 村上信五×黒木瞳「音楽チャンプ」が復活! “平成最後のスター”が誕生
  • 「歌唱チャンプ」最終決戦、琴音が憑依型シンガーと対決!
歌声