さんま×木村拓哉『さんタク』で豪華クルーザー操縦&寒ブリ釣りに挑戦

通算17回目の『さんタク』で豪華クルーザー操縦&寒ブリ釣りに挑戦する明石家さんまと木村拓哉

 明石家さんまと木村拓哉が共演する正月恒例の特番『さんタク』(フジテレビ系)が本日放送される。今回は、さんまの「ブリを釣って、ブリ大根を作りたい!」という願いを叶えるべく、昨年一級船舶免許を取得した木村が豪華クルーザーの操縦に挑戦して1泊2日の船旅を繰り広げる。

【写真】木村拓哉・長澤まさみ・松たか子ら豪華キャスト登壇『マスカレード・ホテル』完成披露試写会の様子

 さんまと木村が、有言即実行をモットーにあらゆることに挑戦してきた『さんタク』。通算17回目となる2019年の舞台は海と船。マリーナに停泊するサロンクルーザー「MARQUIS(マーキー)」に乗船した2人は、高級感漂うベッドルームやインテリアに驚き。操縦席の最新の装備システムに「このシステムは初めて」と話す木村だったが、操船の練習を開始してからわずか4分でコツをつかみ、「じゃあ(本番)行っちゃいますか!」と周囲に呼びかけて意気揚々と出航する。

 木村が船舶を操縦する様子を、テレビで公開するのは今回が初めて。冷静で巧みな操縦テクニックや、同乗の船舶関係者を「完璧です」と唸らせた着岸シーンも見どころとなっている。航行中は、「まだ(自分用の船を)買わへんのか?」と聞くさんまに対し、木村が「買って!フェラーリ10台分(笑)」と答えるなど、親密さが垣間見えるトークが展開する場面も。

 2人を乗せたクルーザーは、さんまが買い物をしたいという横浜中華街や、敢えて航路で行ってみたいという八景島シーパラダイスに立ち寄りながら旅を続けていく。船旅の途中では、サザンオールスターズの曲「LOVE AFFAIR ~秘密のデート~」の歌詞「大黒ふ頭で…」に合わせて船上から実際の大黒ふ頭を眺めてみたり、同じくサザンの曲「勝手にシンドバッド」の歌詞「江ノ島が見えてきた」に合わせて江ノ島のシルエットを探してみたり、無邪気にやりとりする2人の姿を見ることができる。

 さらに翌日は、寒ブリ釣り挑戦。2006年のマグロ釣り以来13年ぶりとなる釣りだが一向にヒットする気配はなく…。「ブリ大根を作りたい」というさんまの願いが叶うのか注目される。

 『さんタクは』は、フジテレビ系にて1月1日16時放送。

【関連記事】

  • 【写真】「明石家さんま」フォトギャラリー
  • 【写真】木村拓哉&二宮和也が登壇した『検察側の罪人』完成披露試写会の様子
  • 明石家さんま、500回記念『A‐Studio』で笑福亭鶴瓶と爆裂トーク
  • 木村拓哉『マスカレード・ホテル』、緊迫感あふれる場面カット解禁
  • 木村拓哉、19年ぶり美容師姿! 『モニタリング』で仕掛け人&ターゲットに
さんタク