グラドル・YouTuberとして活躍中のRaMu、『ヒルナンデス!』再登場 次世代のバラエティアイドルとなるか?

『ヒルナンデス!』に再登場を果たしたRaMu。

 タレント・グラビアアイドル・YouTuberとして活躍するRaMuが、26日放送の情報バラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ)に再登場する。

【写真】RaMuのイメージビデオより。

 YouTube登録者数20万人を超え、雑誌表紙・グラビアにも多数出演、イメージDVDもリリース作ごとにヒット、10代女性から年配の男性まで、幅広いファンを持つRaMu。11月7日放送の『ヒルナンデス!』に続き、2ヵ月連続でゲスト出演を果たすことについて「一度出れるだけでもすごく嬉しかったのですが、もう一度出れると聞いた時、飛び上がって喜びました!マネージャーさんとグータッチしたのを覚えてます(笑)」と喜びを語る。

 初出演時に「エゲツないほどいろんな人から連絡が来ました。『ヒルナンデス!』は、本当にいろんな人達に観られてるんだなと実感しました。SNSでの反響もすごく良かったです。テレビを直撮りしてツイッターに載せてくれる子もいたりしました!」と、出演の反響に驚くRaMu。今後の目標について「2019年は一つでもレギュラーを持つことが目標です! そのためにもっともっとトークを勉強して、みんなから好かれるようなタレントを目指したいです!」と語った。

 タレントとしてボーイッシュかつ元気いっぱいの姿を見せる一方、グラビアアイドルとしては、小柄な体型に似合わぬ90センチHカップのバストとのギャップで男性をノックアウト。さらにネット動画では「口クラッカー」も辞さない体当たりの挑戦を見せ、ティーンに笑顔を届け続けている。そんな彼女が雑誌やネットを飛び出して、お昼の地上波にも進出。今後、屈託のない笑顔と愛嬌で、お茶の間の人気者になる日も近いかもしれない。

■RaMu(らむ)
1997年7月31日(獅子座) 血液型A型
身長148cm B90(H)・W58・H80
趣味:爬虫類の飼育、家庭用ゲーム全般、野球
特技:変顔、泣き芸、動画の編集、口クラッカー

【関連記事】

  • 身長148cmの個性派グラドル・RaMu、プロレスのマスクマン衣装まで千変万化
  • RaMu、妹キャラコスプレやり切る「お姉さま方が優しくしてくれました」
  • 身長148cm、90cm HカップアイドルRaMu、10代最後のイメージ映像
  • 身長148cm Hカップアイドル・RaMu、10代最初で最後の写真集発売「20歳のうちに母親孝行したい」
  • 身長148cmの個性派グラドル・RaMu、プロレスのマスクマン衣装まで千変万化
次世代