魔法少女になり隊 最新アーティスト・ビジュアル、1月リリース新ミニアルバム詳細、アートワーク一挙公開

魔法少女になり隊 最新アーティスト・ビジュアル、1月リリース新ミニアルバム詳細、アートワーク一挙公開

最新アーティスト・ビジュアル、1月リリース新ミニアルバム詳細、アートワーク一挙公開

LOUDでPOPなRPG系バンド・魔法少女になり隊が、2018年1月23日(水)にリリースする最新作で自身2作目となるミニアルバムの全貌を明らかにした。

視覚にも印象的な「∀」(読み:アンチエー)と名付けられた最新作。ジャケットアートワークには、これまでのエイトビットアートから一転、作品の内容を彷彿とさせたコラージュアートで意味深な世界観を表現。

今作、収録7曲の歌詞は、[喪失感]というテーマが設けられ、火寺バジルの[希望]や[未来]を感じさせる煌煌たるボーカリゼーションとともに、楽曲全体を通し[陰・陽][オモテ・ウラ]の両面が内包された、メッセージ性の強い楽曲が並ぶ。

またサウンド面においても、バンドの真骨頂である美しいメロディーをしっかりと内に秘めながらも、切なさが強く打ち出されており、これまで以上にエモーショナルな仕上がりとなった。

これらの気になる新曲は、年明けにバンドオフィシャルサイト・YouTube等で公開されていくとのことで、楽しみに待ちたい。

また今回、バンドとしては久しぶりとなるアーティスト写真を発表している。こちらも要注目だ。

魔法少女になり隊は、2018年12月31日(月)に「COUNTDOWNJAPAN18/19」に出演。そして今作を引っさげ、2019年3月より全国10都市10公演からなる全国ツアーの開催を発表。チケット先行受付がスタートしている。

自身最大規模となる今ツアーは、2018年3月8日(金)に神戸・太陽と虎にて始まり、2018年5月26日(日)のマイナビBLITZ赤坂にてファイナルを迎える。

2018年、計14本のフェスに出演するなど、シーンでの躍進が著しい魔法少女になり隊の最新作、そしてツアーに今後も注目していきたい。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】

  • mono palette. 1stシングルの描き下ろしジャケットビジュアル公開
  • RADWIMPS、ライブ映像商品のジャケットビジュアル&トレーラー映像公開
  • AAA、NHKみんなのうた「笑顔のループ」のシングルリリースが決定!新ビジュアルも公開
  • グッドモーニングアメリカ、6thアルバムビジュアル公開&インストアイベント開催
  • 辻詩音、デビュー10周年!台湾での撮り下ろし最新アルバムビジュアルが公開
E-TALENTBANK