マンウィズ、会場を“肉食化”させる!「思う存分、かかってこいや!」<バズリズムLIVE>

11/29(木) 15:15配信

MAN WITH A MISSIONが「バズリズム LIVE 2018」で熱いライブパフォーマンスを披露!

“今絶対見ておくべきアーティスト”が集結した、音楽番組「バズリズム02」(毎週金曜夜0:59-1:59ほか、日本テレビ系)が主催するライブイベント「バズリズム LIVE 2018」が11月3日、4日の2日間にわたり、神奈川・横浜アリーナにて開催された。

【写真を見る】会場もすっかり“肉食化”!? 炎の演出などを取り入れ、盛り上がる会場!

11月3日には、“オオカミバンド”で知られるロックバンド・MAN WITH A MISSIONが熱いライブパフォーマンスを披露し、会場を一気にヒートアップさせた。今回はそんな彼らの様子を紹介する。

■ ジャン・ケン・ジョニー「唯一の獣バンドです」

観客が“オオカミポーズ”でメンバーを待ち受ける中、ジャン・ケン・ジョニーらが姿を現すと「横浜アリーナ! 声を聞かせてくれ!」と「Raise your flag」でキックオフしていく。

炎の演出も取り入れ、スタートから圧巻の盛り上がりを見せると、今度は「Get Off of My Way」をドロップ。

サビでは、ジャン・ケンが「横浜アリーナ! 頼むぜ! リピートしろ!」と観客をあおり、会場は一体となって歌声を響かせた。

続くMCでは「オープニングアクトでは、かわいらしい女の子が出てきましたけれど、ご覧の通り、獣です」とコメントし、「唯一の獣バンドです。よろしくお願いします」とあいさつ。

また、「最後まで楽しんでください! いけんのか、横アリー! だったら思う存分、かかってこいや!」と盛大にあおり、「2045」「Emotions」「DON'T LOSE YOURSELF」へと持ち込んだ。

■ メンバーも観客もすっかり“肉食化”!?

立て続けのダンスチューンで観客の心をしっかりわしづかみにすると、ジャン・ケンらもギターをかじる他、回りながら高らかに飛び跳ねるパフォーマンスなどを取り入れ、さらに観客を“肉食化”させていく。

その後、ジャン・ケンは「呼んでくださって、ありがとうございます。われわれもバズリズムにはお世話になっております。いじり倒されて…」と、以前番組に出演した際のエピソードを振り返りながら、音楽とは関係ない“B面”でも盛り上げてもらったことに対して感謝を述べる。

会場を落ち着かせたかと思いきや、今度は「Take me under」「FLY AGAIN」を続けざまに披露し、ジャン・ケンは「ありがとうございました! バズリズムLIVE、最後まで楽しんでいってください」とコメント。

最後は恒例の「1、2、3、ガオー!」のあいさつとともに幕を閉じた。

なお、この日のライブパフォーマンスは、11月30日(金)放送の「バズリズム02」にて一部紹介される予定となっている。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • CHAI「コンプレックスは個性だよ」 固定概念を翻す“NEOかわいい”平和な世界<バズリズムLIVE>
  • [ALEXANDROS]、木村拓哉がMVに出演する最新曲「アルペジオ」を披露!
  • 緑黄色社会・長屋晴子、モデル顔負けの容姿とは裏腹の“ギャップ”に注目
  • “シンデレラガール”足立佳奈、うれしさのあまり感涙! 笑顔の秘密も告白
  • 倉木麻衣の知られざるプライベートを解き明かす! 名探偵コナンSPメドレーも披露
肉食化