石田純一「表紙ギャラ未払い」岩城滉一「会ったら殴る」 ちょいワル雑誌編集長の“極悪”倒産【全文公開】

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

11/21(水) 11:00配信 有料

岸田氏の近影(フェイスブックより)

 バブルを引きずるシニア向け雑誌を次々立ち上げ、“ちょいワルオヤジ”などの流行語を生んだ名物編集長・岸田一郎氏。だが、昨年創刊した雑誌を突然放り出し、優雅なリタイア生活を送り始めたため、関わったタレントやスタッフからは悲鳴が続々と上がって――。 本文:4,234文字 写真:6枚 石田純一「表紙ギャラ未払い」岩城滉一「会ったら殴る」 ちょいワル雑誌編集長の“極悪”倒産【全文公開】(文春オンライン)石田純一「表紙ギャラ未払い」岩城滉一「会ったら殴る」 ちょいワル雑誌編集長の“極悪”倒産【全文公開】(文春オンライン)石田純一「表紙ギャラ未払い」岩城滉一「会ったら殴る」 ちょいワル雑誌編集長の“極悪”倒産【全文公開】(文春オンライン)石田純一「表紙ギャラ未払い」岩城滉一「会ったら殴る」 ちょいワル雑誌編集長の“極悪”倒産【全文公開】(文春オンライン) ...

「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年11月29日号

文春オンラインの有料記事

使えます

もっと見る

倒産