Mステ・並木アナ“原爆Tシャツ”BTSに触れず「出演者を変更してお送りします」

“原爆Tシャツ”が問題視されたBTS(ロイター)

“原爆Tシャツ”で批判を浴びていた韓国の男性7人組グループ「防弾少年団(BTS)」が出演取りやめとなったテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」は9日、冒頭で並木万里菜アナウンサー(22)が「今夜は当初予定していた出演者を変更してお送りします」と説明。BTSの名前など詳細には触れなかった。

 Mステは8日夜、番組ホームページで「11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回でのご出演を今回は見送らせて頂くことになりました」と発表。見送る理由について「以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました」としていた。

【関連記事】

  • “原爆Tシャツ”BTS「Mステ」出演見送りのテレ朝 フジの二の舞い恐れた?
  • 高須院長 BTSファンの「死ねよ!」脅迫に対抗「今日中に謝罪がなければ警察に言う」
  • 高須院長 原爆被害者への謝罪ないBTSに失望「真摯に謝罪するならファンになった」
  • テレ朝Mステ「原爆Tシャツ」BTSの出演見送り
  • ミュージックステーション 、 テレビ朝日系 、 防弾少年団 を調べる
東スポWeb