米倉涼子&菜々緒 “裁判中のサービスショット”話題!「法廷で脱ぐ菜々緒美しすぎる」<リーガルV>

11/9(金) 7:35配信

米倉涼子&菜々緒のノースリーブ対決が話題!

米倉涼子が主演を務める木曜ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系) 。前週に野球中継延長のため休止された第4話が11月8日に放送された。米倉と菜々緒という超絶スタイル美女が共演する本作で、ついに2人が直接対決!?法廷シーンで向き合った、原告側の人・菜々緒演じる白鳥美奈子と、傍聴席の米倉演じる小鳥遊翔子のファッション対決が注目を集めた。(以下、ネタバレがあります)

【写真を見る】米倉涼子&菜々緒の美脚対決!!

同作は、弁護士資格を剥奪された元弁護士の翔子(米倉)が、訳あり弱小弁護士たちをスカウトし、大手法律事務所を相手に勝利(Victory)を懸けた戦いを挑むという次世代リーガルドラマ。

敵対する大手弁護士事務所のエースで、翔子の元恋人とのうわさがある海崎勇人を向井理が演じ、翔子にライバル心を燃やす、大手法律事務所の弁護士・白鳥美奈子を演じるのが菜々緒だ。翔子の手となり足となり働く弁護士“ポチ”こと青島圭太役の林遣都も注目を集めている。

第4話では、遺産200億円を遺して病死した「峰島興業」会長・峰島恭介(竜雷太)の葬儀に、峰島の妻を名乗るホステス・玲奈(島崎遥香)が現れたことから巻き起こる遺産相続トラブルが描かれた。

峰島の遺族は婚姻の無効と相続権不在を争点に玲奈を告訴し、その弁護を美奈子が担当。莫大な弁護報酬を目当てに翔子らが玲奈の弁護を買って出て、両者は法廷で向き合った。

■ 視聴者うっとり「完璧な美が並んでる」

前半の裁判シーン、翔子は紫のノースリーブニットにグレーのワイドパンツ、ブラックジャケットというファッション。対する美奈子は、美脚が目を引くタイトな白のワンピーススーツに黒のパイピングが入った白ジャケットで登場。「(原告側の弁護は)私一人で十分です」と強気の美奈子に、翔子の闘争心も着火!

証人尋問が始まると、傍聴席の米倉はすでにジャケットを脱いでおり、ノースリーブニットで美しい二の腕をあらわに。

一方の美奈子も、玲奈の弁護を担当する京極(高橋英樹)の「たとえ何があろうとも、正式に婚姻届が提出されている以上、彼女が妻であり相続権を有する。それが法律的な正義です」の言葉に触発され、一気にヒートアップ!ジャケットを脱ぎ捨て、タイトなノースリーブワンピで鍛え上げられた二の腕を見せつけた。

このサービスシーンに、ファンからはSNSなどで「米倉さんノースリーブ似合うな~」「ジャケット脱いだ菜々緒さん、かっけーーー!」「法廷で脱ぐ菜々緒の姿が美しすぎる」の声が上がった。これまでありそうでなかった米倉と菜々緒のファッション競演に、「待ってました!」「米倉といい菜々緒といいスタイルよすぎ!」「女の戦いカッコいい!!」「ひたすら眩しい」「米倉さんと菜々緒さんが同じ画面に存在するリーガルVほんと尊い」「完璧な美が並んでる!目の保養~~~」といった声で賑わった。

第5話は15日放送。“ポチ”こと青島(林)が、以前から抱えていた案件を逆転勝訴に導くため奮闘する。人気学生ベンチャー企業で代表を務める大学生・町村誠役で瀬戸利樹が、その町村に暴行を働いたとして起訴された幼なじみ・武藤正洋役で戸塚純貴がゲスト出演する。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • <菜々緒>3年連続“菜々緒ポーズ”披露で女子もうっとり「あの脚に生まれたい…」
  • 1時間で12着!米倉涼子の豪華衣装に「ファッションショーみたい!」<リーガルV>
  • 有村架純、“超ミニドレス”で真っ白な美脚披露!照れる姿に「可愛すぎる(笑)」の声
  • 米倉涼子&菜々緒の“美脚対決”に「漫画みたいな美脚が2人も…!!」の声
  • 石原さとみ、ウエディングドレス姿披露で「何だ、女神か…」の声
裁判中