「FANTASTICS」佐藤大樹 デビュー前に点灯式の大役務め「夢の一つだった」

点灯式に登場したFANTASTICS

 EXILE TRIBEのダンスボーカルグループ「FANTASTICS」が8日、東京・池袋のサンシャインシティでクリスマスツリー点灯式&スペシャルライブを行った。

 FANTASTICSは来月5日にシングル「OVER DRIVE」でデビューすることが決まっている。開業40周年を迎えた同所の点灯式の大役を、デビュー前のアーティストを務めるのは初めて。リーダーの佐藤大樹(23)は「点灯式は夢の一つだった。参加させていただいてうれしい」と笑顔で話した。

 デビュー前にもかかわらず抜てきされた人気を証明するかのように、その後のライブでは1500人の観客が駆けつけた。世界(27)は「すごく光栄です。今日から一丸となって頑張っていきたい」、八木勇征(21)は「まだ見ぬ世界への高揚感がありますし、デビューしてからも進化できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

【関連記事】

  • 子育て奮闘中の坂本美雨「子供は自分の分身ではない」
  • 冨永愛 クリスマスの悩み告白「着飾ると目立っちゃう」
  • 乃木坂・鈴木絢音 “先輩アイドル”仁藤萌乃の接近に微妙な反応
  • たけし“ブレない”テレ東を評価 特番ドタキャン対策は「一日で撮る」
  • 佐藤大樹 、 サンシャインシティ 、 クリスマスツリー を調べる
デビュー前