Da-iCE・和田颯の“反則級”の華麗なる女装姿にスタジオ衝撃!!「うわー!」

11/8(木) 19:38配信

女装中の山崎弘也、有吉弘行と田村淳(写真左から)

11月9日(金)夜9時からの「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、女性芸人、オネエ、そして女性に変身した女装男子が“美”を競う決戦「見た目ビューティーカップ」を放送。

【写真を見る】もはや完全に女性アイドル! Da-iCE・和田颯の華麗なる女装姿

今回はダンス&ボーカルグループ・Da-iCEのパフォーマー・和田颯が初参戦し、その恐ろしい美形ぶりにスタジオから驚きの声が上がる。

本物の女性である女性芸人が有利と思われがちだが、女装男子チームが2連勝中の「見た目ビューティーカップ」。

オネエチームも独特の雰囲気を醸し出し、女性芸人に勝利するなど“美しさ”を懸けた艶やかなバトルは激しさを増している。

そんな中、今回女装男子チームの一員として、初参加するのがDa-iCEのパフォーマー・和田。

和田は、Da-iCEでは最年少の24歳ながらメンバーの中で一番長いダンス歴を誇り、高いダンススキルでさまざまなイベントなどでも活躍している。

持ち前の美形を生かして最近ではドラマに出演するなど、活動の幅を広げている。そんな和田がとびきりの女装で「ワダコ」に変身し、女性芸人、オネエと“美”を競う。

■ その美しさはもはやドーピング級!?

戦いのルールは、各チームが一人ずつ代表を選抜し、別室の外国人男性にモニター越しに3人を見てもらって「美しい」と選んでもらった人が勝ち抜け。4回戦を行い、一番早く4人が勝ち抜けたチームが優勝となる。

出場メンバーは、女性芸人チームがオアシズ・大久保佳代子をリーダーに、歯を治療したハリセンボン・箕輪はるか、そして尼神インター・誠子、ガンバレルーヤ・よしこ。

一方、IKKOをリーダーとするオネエチームには、ミッツ・マングローブ、山咲トオル、そして超美形オネエのベルが初参戦。

そして女装男子チームは有吉弘行をリーダーに、山崎弘也がサポート。

メンバーは新エースと期待されるミキ・亜生、アフリカ系の外国人男性にはめっぽう強い(?)カンニング竹山、「キングオブコント」優勝のハナコ・秋山寛貴、東京ホテイソン・たける、コロコロチキチキペッパーズのナダルら。

そんな女装男子チームで、和田は“アイドル界の代表”として初参戦。アイドル界を代表するイケメンだけに当然女装もそれなりに美しいだろうという期待が高まる中、登場した“ワダコ”はロングヘアーのウイッグにオレンジ色のハイネックのセーター、そして爪にはネイルアートと、本物の女性と見紛うばかりのクオリティーに。

登場した瞬間、ロンドンブーツ1号2号・田村淳ら全員から「うわー!」という驚きの声が上がるほど。

先に登場したミキ・亜生もかなりの“女性っぷり”で「エース」と呼ばれていたものの、ロンブー・田村亮は「もう一人のエース!」と絶賛。

山崎弘也も「ワダコ強いねえ」と太鼓判を押すと、あまりの美しさに有吉は「ちょっとドーピングだよね」と、もはや反則レベルと勝利を確信していた。

ライバルの女性芸人、オネエチームからも「かわいい」の声を受けつつ、かわいらしさを全身でアピールした和田。果たして勝利を収めることができるのか。

さらに、女装男子チームのメンバーには、IKKOのモノマネでブレーク中のチョコレートプラネット・松尾が本物のIKKOから譲り受けたという衣装を着て参戦。

本物のIKKOが「どんだけ~」と言えば、偽IKKOも「どんだけ~」と反応するという、“やまびこ状態”に。2人の直接対決も実現することになり、外国人男性は見た目だけでどちらを選ぶのか。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 広瀬すず&永野芽郁の“すずめい”2SHOTに歓喜の声殺到「このコンビ超好き!!」
  • 磯村勇斗&今田美桜“兄妹”の破壊力抜群な制服2SHOTに反響!「美男美女すぎる!!」
  • 渡辺直美が結婚して芸能界引退!? 先輩芸人に仕掛けたドッキリに感動の結末
  • 藤田ニコルが、鍛えたお尻で女王・みちょぱに女の戦いを挑む!
  • 丸山桂里奈、“新川優愛の代役”でカワイイ女子代表に!? ウィッグ&衣装もキュート
Da-iCE・和田颯