玉城ティナと磯村勇斗が見守る恋の行方……映画『ういらぶ。』はスピンオフドラマにも注目

玉城ティナ/Tina Tamashiro, Apr 27, 2016(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

11月9日より公開する映画『ういらぶ。』は、こじらせ男子・凛(King & Prince・平野紫耀)と、凛に言いなりの超ネガティブ女子・優羽(桜井日奈子)をめぐる青春ラブストーリー。映像配信サービス「GYAO!」では、2人の恋の行方を温かく見守る暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)のスピンオフドラマを独占配信中。

【無料配信】スピンオフドラマ『ういらぶ。-初々しい恋を見守るふたりのおはなし-』(全8話/各4分)>>

星森ゆきもの大人気コミックを原作とした『ういらぶ。』は、同じマンションに住む幼なじみ男女4人の高校生の前に、“好きなら好きとはっきり言う”最強ライバル兄妹が現れたことで織り成す青春ラブストーリー。本当は好きなのに素直になれない幼なじみ、凛と優羽をKing & Prince・平野紫耀と桜井日奈子が演じている。

玉城ティナ演じる暦と磯村勇斗演じる蛍太は、幼なじみグループのメンバーで、凛と優羽の恋を見守っている。スピンオフドラマ『ういらぶ。-初々しい恋を見守るふたりのおはなし-』は、映画本編で描かれなかった暦と蛍太の放課後トークを描いたショートストーリーだ。「凛が優羽にかばんを持たせるワケ」や「優羽と凛、この先、どうなるんだろ?」といった話題の中で、幼なじみの2人だからこそ知っている凛と優羽の本音が明かされていく。

磯村はインタビュー(https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/593998/)で、「映画に出てくる大事な情報も結構入っているので、まずはドラマを見ていただいて、そのあと映画を鑑賞すると、ドラマで言っていたことも分かるだろうし、さらに映画を見たあと、ドラマをまた見ていただくと、新たな気づきもあると思います」とスピンオフドラマをアピールしている。映画『ういらぶ。』を一層楽しむためには、スピンオフドラマは外せない存在のようだ。

・・・・・・・・
「もう幼なじみのままじゃいられない!」
平野紫耀(King & Prince)主演、究極の“こじらせ“ラブ映画。大好きすぎて「好き」って言えない、こじらせまくりのラブ・デイズ。LINEマンガ少女部門月間1位、累計180万部突破の人気コミックが映画化。映画『ういらぶ。』は、11月9(金)公開。

それにさきがけ、映像配信サイト「GYAO!」にて玉城ティナと磯村勇斗出演のスピンオフドラマ『ういらぶ。-初々しい恋を見守るふたりのおはなし-』を配信中。(全8話/各4分)

(文/原田美紗@HEW)

【関連記事】

  • 獣神サンダー・ライガーの素顔公開! 目元&口元 ほぼ全開で食事(~11月12日 14:59)
  • EXILE・HIRO、酔って絡んできた素人にまさかの神対応>>
  • 現役女子高生レスラーの逆水平に芸人悶絶>>
  • 美ボディモデル、7年間で体形激変......自慢のヒップは「バリーン! ってなってる」!?>>
  • 水道橋博士、自身経営のセレクトショップの売上金額を明かす>>
注目