「あずきバー」のCMで話題になった14歳の正統派美少女・中尾百合音「デビューしたことは学校で秘密でした」

11/5(月) 17:00配信

「あずきバー」のCMで話題になった中尾百合音ちゃん

近い将来、女優やモデルといった分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらうべく、週プレNEWS&週プレモバイル連動の連載『微熱少女』がスタート!

【画像】注目の女優・中尾百合音ちゃんを撮り下ろし

毎週月曜日に、週刊プレイボーイが注目した美少女が登場するこの連載では、撮り下ろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅力をお届けします。

第2回目は、2017年に井村屋「あずきバー」のCMで注目され、現在も井村屋「やわもちアイス」や東海住宅2代目イメージガールなど、CMにも引っ張りだこの注目女優・中尾百合音ちゃん!

インタビュー前編となる今回は、原宿でのスカウトから始まるデビューまでの経緯について聞きました。

――現在14歳で、デビューも12歳という若さの中尾百合音さんですが、そもそも業界に入ったきっかけは?

中尾 スカウトです。原宿にバレエ発表会用のトウシューズを買いに行ったときに、今の事務所(ボックスコーポレーション)の方に声をかけられました。

――スカウトに声をかけられたときは、率直にどう思いました?

中尾 もともと芸能界には興味があったんですよ。でも、まさか自分が声をかけられるとは思ってなくて。スカウトの方にいただいた名刺の裏にあった(事務所の所属タレントの)お名前が知っている方ばかりで、「私でいいのかな......」ってなりました。

――芸能界にあこがれがあった?

中尾 あこがれていたっていうか、漠然と「女優さんってすごいなあ」と。女優さんって役によって雰囲気が全然変わるじゃないですか。そういうのが、なんていうか......。なんて、言えばいいんですかね? え~と......。すいません、語彙力がないんですよ(笑)。

――いや、中学生で語彙力って言葉を知っているだけですごいですよ。

中尾 そうなんですかね? でも、みんな「語彙力がない」とかすごい言いますよ。

――今どきの女のコは語彙力を気にしているんですか。それはそれで興味深いです(笑)、中尾さんに話を戻すと、スカウトされてからすぐに芸能界入りを決めたんですか?

中尾 もし自分でいいなら、やってみたいとは思いました。両親も、「とりあえず、面接受けてみたら?」という感じだったので。それで面接を受けに行って。

――緊張しました?

中尾 すごくしました。直前になってどんどん緊張してきて、当日の午前中くらいからの記憶がないんですよね(笑)。だから、何を話したのかよく覚えてないんです。

――合格したとき、周囲に報告はされました?

中尾 家族だけには言いました。

――学校の友だちとかは?

中尾 自分から言いたくなかったので、言わなかったです。

1/3ページ

【関連記事】

  • まぶしい笑顔が魅力の若手女優・喜多乃愛。デビューのきっかけは「知らぬ間に書類審査を通ってました」
  • 女優・今田美桜のファースト写真集『生命力』が発売!「うれしくもあり、同時にちょっと寂しくもあるんです」
  • 週刊プレイボーイ52年目に現れたニューヒロイン・新條由芽。一枚の写真で彼女の人生は大きく変わった
  • 週刊プレイボーイで初ソログラビア&初表紙! "爆弾級"の武器を持つ脇田穂乃香とは何者?
  • 10代の圧倒的なカリスマ、現役セブンティーンモデル・久間田琳加が撮影現場での「リアルビンタ」を語る
中尾百合音