テレ朝・玉川徹氏「安田さん英雄視発言」での炎上狙いを否定

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

11/1(木) 11:03配信

橋下氏に突っ込まれた

 1日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、シリアの過激派組織から解放されたジャーナリスト・安田純平さん(44)をめぐり、元大阪市長の橋下徹氏(49)とテレビ朝日解説委員の玉川徹氏による激論が交わされた。

 10月24日の放送で玉川氏が安田さんを「英雄として迎えないでどうするんですか?」と発言したことが大きな波紋を呼んでいた。

 大阪から中継出演した橋下氏は「玉川さんのこの発言があったから、ボクも今日呼ばれている。しかも1時間以上もこの話できている。これ、政治家としては『狙ってた発言』ですよ。いわゆる炎上みたいなね。それ、狙ってたんじゃないの、玉川さん?」とストレートに質問。

 玉川氏は「狙ってないですよ。そこは違う。コメンテーターやってたからわかるでしょ」と否定した。

【関連記事】

  • テレ朝・玉川徹氏「韓国人元徴用工勝訴」による甚大な影響を危惧「日本だけが極東で孤立する可能性すら出てくる」
  • 玉川徹氏 渋谷ハロウィーン暴動を批判も若者の心理には理解「決まりを破るところに気持ちよさを感じる」
  • 高木美保 公演中止・沢田研二のファンは「浮気も見て見ぬふりした寛大な妻のような存在」
  • 剛力彩芽“ハロウィーン処女”告白「仮装やってみたいなー」
  • 玉川徹 、 安田純平 、 橋下徹 を調べる
炎上狙い