今注目の歌詞ランキングに朝ドラ『まんぷく』、ガッキー×松田龍平『けもなれ』の主題歌が続々ランクイン

今注目の歌詞ランキング

歌詞検索サービス「歌ネット」が、10月11日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にDREAMS COME TRUEの「あなたとトゥラッタッタ♪」が初登場。安藤サクラが主演を務めるNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』主題歌として書き下ろされた楽曲であり、11月14日に4年ぶりの両A面シングル『あなたとトゥラッタッタ♪/THE WAY I DREAM』としてリリースされる。マーチを基調とした軽やかなリズムが心地良く、視聴者もドラマの登場人物たちに<もらい泣き もらい笑い もらい怒り もらいっ恥(ぱ)じ>するような明るく温かい1曲となっている。

2位には、あいみょんの「今夜このまま」が初登場。11月14日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、新垣結衣&松田龍平が出演する水曜ドラマ『獣になれない私たち』主題歌として書き下ろされた。歌詞には、彼女が台本を読んだなかで得たと語る「もどかしい男女の関係性や感情の変化、台詞から滲み出るように浮かぶ表情」が描かれており、ドラマ内の必須アイテム“ビール”も<苦いようで甘いようなこの泡に>といったフレーズでイメージながら楽しむことができる1曲だ。

3位には、BUMP OF CHICKENの「話がしたいよ」が初登場。11月14日にリリースされるニューシングルの収録曲であり、10月19日から公開の佐藤健×高橋一生の映画『億男』主題歌として書き下ろされた。<持て余した手を 自分ごとポケットに隠した>。そんなフレーズで幕を開ける曲は、ピアノに重ねた、柔らかさと凛々しさを同時に感じさせるボーカル・藤原の独唱から始まり、広がりのある展開を持つバラードとなっている。

4位には、GReeeeNの「贈る言葉」がランクイン。10月31日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、11月3日から公開の映画『走れ!T校バスケット部』主題歌として書き下ろされた。尚、すでに公開されているMVには映画の主演を務める志尊淳が主人公・陽一役で出演。さらに武田鉄矢も校長先生役で出演と豪華な映像作になっているので、是非併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

5位には、BTS(防弾少年団)の「FAKE LOVE -Japanese ver.-」が初登場。11月7日にリリースされるニューシングル収録曲であり、10月16日から世界同時に先行ダウンロード配信されると、38の国と地域のiTunesで1位を獲得した。歌詞にも「とてもいい」「泣ける」といった反応が寄せられており、全世界での大ヒット楽曲となっている。

【2018年10月18日付、歌ネット注目度ランキング】
1位 あなたとトゥラッタッタ♪/DREAMS COME TRUE
2位 今夜このまま/あいみょん
3位 話がしたいよ/BUMP OF CHICKEN
4位 贈る言葉/GReeeeN
5位 FAKE LOVE -Japanese ver.- /BTS (防弾少年団)
6位 FAKE DIVINE/HYDE
7位 大切な君へ/高橋颯
8位 君に恋してたい/高橋颯
9位 trigger/lol-エルオーエル-
10位 power of the dream/lol-エルオーエル-

株式会社イータレントバンク

【関連記事】

  • あいみょん、新垣結衣&松田龍平『けもなれ』に共感「あるな~~」
  • 「男前」な萬平に好感度上昇&桜のシーンに涙…『まんぷく』第2週に視聴者は夢中
  • 田中圭、新垣結衣の“完璧さ”を明かす「非の打ちどころないんかい!」
  • 菊地亜美、先輩・新垣結衣の優しさ明かし「神対応すぎ」「天使!」と反響
  • 浅利陽介、新垣結衣に本気で怒られたエピソードを明かす「こええと思った」
歌詞ランキング