被害者が証言 東京医大女性新学長の「壮絶パワハラでうつに」【全文公開】

東京医科大学

「林先生のパワハラのせいで家から一歩も出られなくなってしまい、病院で受診したところ、環境的要因によるうつ状態という診断が下りました。いまだ深刻な後遺症に悩まされています」

 東京医科大学の林由起子新学長(56)に対する苦しい胸の内を語るのは、かつて林氏が主任教授を務めていた神経生理学講座の元学生・A子さんである。 本文:2,062文字 写真:4枚 被害者が証言 東京医大女性新学長の「壮絶パワハラでうつに」【全文公開】(文春オンライン)被害者が証言 東京医大女性新学長の「壮絶パワハラでうつに」【全文公開】(文春オンライン)被害者が証言 東京医大女性新学長の「壮絶パワハラでうつに」【全文公開】(文春オンライン)

「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年10月25日号

パワハラ