フジテレビ椿原慶子アナがセレブ社長と入籍、12月22日に挙式へ

10/16(火) 19:42配信

椿原慶子アナ ©時事通信社

 フジテレビの看板アナウンサーとして「FNNプライムニュース α」、「Mr.サンデー」などに出演中の椿原慶子アナ(32)が入籍し、12月に結婚式を挙げる予定であることが「週刊文春」の取材で判明した。

【ランキング】「好きな女子アナ」2006~2017の総合ベスト15

「相手は老舗の総合設備会社で社長を務めるI氏(38)です」(芸能記者)

 二人の交際が始まったのは、2017年4月頃だという。

「すでに入籍は済ませており、12月22日に都内の高級ホテルで挙式する予定です」(I社長の知人)

 フジテレビに問い合わせたところ、「プライベートについてはお答えしておりません」と回答した。

 10月18日(木)発売の「週刊文春」では椿原アナと結婚相手のI社長の人物像、結婚に至る経緯などについて詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年10月25日号

【関連記事】

  • 「付き合ってるんでしょ?」 TBS宇垣美里アナがキレた同期の一言
  • 嵐・二宮和也 元女子アナとの「婚前旅行」
  • 「2年間、俳優活動を休止していた」大沢たかおがロンドンで語った意外な事実
  • 乃木坂46のエース・西野七瀬「疲れちゃった」卒業決意“本当の理由”
  • 文春恒例「女が嫌いな女ランキング」工藤静香が初の“嫌われクイーン”に
挙式