反町隆史が“相棒なし”で取材交渉! 番組冒頭からハプニング続出!?

10/15(月) 6:00配信

無事に合流し、笑顔を見せるはいだしょうこ、山西惇、タカ、トシ、反町隆史(写真左から)

10月15日(月)夜7時からの「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系)に反町隆史がゲスト出演。タカアンドトシ、山西惇、はいだしょうこと共に、「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」に出掛ける。

【写真を見る】反町隆史が豪快にもぐもぐ食べる♪

同企画は、ローカル線でサイコロを振り、出た目の数だけ無人駅を進んで、列車を降り、そこで地元の人々に聞き込みをしながら歩いて飲食店を探していくというもの。

どんなに辺境の地で周りに建物の影が一切見当たらなくても、一度列車を降りた後は飲食店にたどり着けるまで延々と歩き続けなければならないという過酷なロケだ。

今回は京都丹後鉄道で、日本三景の一つであり、日本最古のパワースポットでもある天橋立を目指すはずだったが、MCのタカトシとゲストの山西&はいだの乗る車が渋滞に巻き込まれ、スタート地点となる福知山駅への到着が遅れてしまうというトラブルが!

しかし、“前乗り”で前日から京都に泊まっていたという気合十分だった反町が、一人きりでロケをスタートさせるという前代未聞の旅の始まりとなった。

10月17日(水)スタートのドラマ「相棒」(テレビ朝日系)では、杉下右京(水谷豊)という“相棒”と共に、事件を解決していく役を演じる反町だが、「無人駅で飲食店を見っけ隊~!」というタイトルコールから、番組の趣旨説明まで“相棒なし”状態で収録は進行。

取材交渉や町の人への聞き込みも、もちろん初体験の反町。無人駅で一人ひたすらに飲食店を探すが、そんな反町が取った行動に撮影スタッフが全く付いていけず、ワタワタ&ゼーゼーで大混乱してしまうという展開に…。

反町は無事に、タカアンドトシらと共に天橋立を拝むことができるのか?

(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 「相棒」“右京さん”の衣装に込められた思いとは!? 担当スタイリストを直撃
  • Gカップ清楚系アイドルがセクシー女優に転身! “超大型新人”衝撃の給与は?
  • 秘境の地を旅する菜々緒に、道行く人から「CGかと思った!」の声
  • 右京が辞表?波乱必至の「相棒season17」にクセの強いゲストが登場
  • “食いしん坊将軍”石塚英彦が「オールまいう~!」と絶賛した料理とは?
相棒