エディ・レッドメイン&ジュード・ロウら『ファンタビ』キャスト来日決定

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』メインカット

 ハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の日本公開を前に、主役ニュートを演じるアカデミー賞受賞俳優のエディ・レッドメインら主要キャストが来日することが決定。エディとダンブルドア先生を演じるジュード・ロウからグリーティング映像が届いた。

【写真】『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』場面写真

 来日するのはエディをはじめ、ダンブルドア先生役のジュード・ロウ、ニュートに惹かれる魔法使いティナ役のキャサリン・ウォーターストン、ティナの妹で美しい魔法使いクイニー役のアリソン・スドル、クイニーと心を通わせるパン屋を営む人間のジェイコブ役のダン・フォグラーの5人。

 5人は東京都内で11月21日に開かれるジャパンプレミアと、翌22日の公開前夜祭ファンイベント「スペシャルファンナイト」に、それぞれ出席する。「スペシャルファンナイト」では、ファンからの質問にキャストが答える時間も設けられる。

 前作以来、約2年ぶり4回目の来日となる主演のエディ。グリーティング映像では、エディが「11月に日本に行くのを楽しみにしています! 今回はダンブルドア先生を連れて行きます!」と話すと、隣に座っているジュードが「ダンブルドアです!」とカメラ目線であいさつ。さらにエディは、「日本のみなさん 杖の準備はいい? 日本中に魔法をかけに行きます!」と語りかけている。

 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は11月23日より全国公開。

【関連記事】

  • 【写真】「エディ・レッドメイン」フォトギャラリー
  • 【写真】「キャサリン・ウォーターストン」フォトギャラリー
  • 【写真】前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』フォトギャラリー
  • 『ファンタビ』最新作、“魔法動物”“新キャラ”登場の日本版予告公開
  • あの魔法学校も登場!『ファンタビ』新作の初映像解禁
ファンタビ