Lead・古屋 主演舞台は「ノリ的には部活のよう」

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

10/11(木) 22:29配信

左から谷内、古屋、鍵本

 3人組ダンスボーカルユニット「Lead」の主演舞台「NEWライブ・レボリューション ~スッポンポンで愛を!~」(21日まで)が11日、東京・品川プリンスホテル・クラブeXで開幕した。

 Leadの谷内伸也(31)、鍵本輝(30)、古屋敬多(30)のトリプル主演で、3人揃って舞台に出演するのも初めて。6人の若者たちが大好きな音楽やダンスパフォーマンスを通して、自分たちと同じように悩み、苦しむ人たちへ勇気を届けるストーリー。Leadのメンバーは舞台で初めて上半身裸になる。

 鍵本は「チャレンジが多い舞台。裸一貫となって体当たりしていく覚悟で千秋楽まで駆け抜けたい」と意気込んだ。古屋は「この舞台はみんなで作り上げるのがコンセプトになっている。10日間くらいの短い時間で、6人で意見を出し合って作っていったので、ノリ的には部活のよう」と明かした。

【関連記事】

  • 「m-flo」LISA 幻想的イルミ点灯式で「ハンサムを連れて歩きたい」
  • スリジエ組閣発表 見習い生・香川ことみが飛び級で正規メンバー昇格
  • 三田佳子 次男について語らず頭を下げ退場
  • 休養明け三宅裕司「舞台でアクロバット挑戦」完全復活アピール
  • Lead 、 谷内伸也 、 鍵本輝 を調べる
ノリ的