“つかさ先輩”奥山かずさ、防犯対策は「私も護身術を習ってみたいなぁ!(笑)」

10/11(木) 17:15配信

感謝状を受け取った奥山かずさ

スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で、パトレン3号・明神つかさを演じる若手女優・奥山かずさが、10月10日に東京・麻布警察署にて行われた「麻布地域安全のつどい」に登場。2度目の1日警察署長を務めた。

【写真を見る】まぶしい笑顔! 奥山かずさがビシッと敬礼を披露

「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙で披露したグラビアも大きな話題を呼んだ奥山。

7月には神奈川のトレッサ横浜にて「夏の交通事故防止運動・振り込め詐欺撲滅キャンペーン」に参加し、港北警察署の1日警察署長も務めたばかり。

麻布警察署長と共に車で六本木通りを走るパレードに、奥山のファンが殺到。奥山は「ありがとうございます!」と手を振り、笑顔で敬礼するサービスも見せた。

麻布警察署にて感謝状の贈呈後に取材に応じた奥山は、パレードの様子を振り返り「人がとにかく多くて、六本木通りをパレードで走れる機会はなかなかないのでとても良い経験でした。

『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』の人形やおもちゃを持ってきてくれてる人もいてとてもうれしかったです。

『(役名の)つかさ先輩!』と声を掛けてくれたりして、思わずつかさらしいキリッとした表情になってしまいましたね(笑)」と自身の演じる役についてもコメントした。

また、前回の1日警察署長と比べての今回の感想を聞かれると「初めての1日警察署長では緊張していて、うまくできていなかったかもしれないんですけど、今回は余裕を持って、防犯についてしっかり学ぶことができました」と明かす。

そんな奥山の防犯対策は「普段自分は詐欺などに遭わないと思い込んでしまっているから、気を付けないといけないと思いました。今は若い人も狙われるとお聞きしたので、同世代の友達にも防犯の大切さを伝えたいです」と力強く語った。

続けて「不審者にも気を付けたいと言ったら、『つかさみたいに護身術で対応したら?』と言われたので、私も護身術を習ってみたいなぁと思いました!(笑)」と終始笑顔で取材に応じた。(ザテレビジョン)

【関連記事】

  • 小芝風花が“14歳の少女”に!「くるみ割り人形」で念願のディズニー作品初参加&声優初挑戦
  • Gカップ清楚系アイドルがセクシー女優に転身! “超大型新人”衝撃の給与は?
  • 中村アン、今田美桜、小手伸也が新“月9”初回直前に生配信! フォロワー早くも熱狂!!
  • “つかさ先輩”奥山かずさのセーラー服&イケメン夫姿に大反響「最上級の癒やし!!」
  • 高田夏帆、滝裕可里、工藤遥、奥山かずさの女子会トーク!―「仮面ライダービルド」「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」ヒロイン座談会(後編)
護身術