宇垣美里アナ、「お相手は?」に答えず 「なんでそんなに気軽に質問できちゃうの?」

宇垣美里アナウンサーが所属するTBS

 TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が、同局系「サンデー・ジャポン」の収録で「結婚相手」の存在について聞かれたことに、「なんでそんな気軽に質問できちゃうんだろう」と後日のラジオ番組で疑問を呈した。

 「サンジャポ」では、結婚に関する話題の中でスタッフが「お相手はいるのか」と繰り返し質問。それまで流暢に喋っていた宇垣アナが突然「ん?」と連呼し、口をつぐむ場面があった。

■「その人のセクシャリティや色々なことに関わる」

 2018年10月7日放送の「サンジャポ」では、婚約指輪や結婚指輪とは異なる「プロポーズリング」について特集したVTRを放送し、進行役の宇垣アナがジュエリーショップなどを訪問した。ノリノリでロケに勤しんでいるように見える宇垣アナだったが、途中、異変が起きた。

 スタッフとやり取りする場面で「結婚願望はあるんですか?」という質問に対し、宇垣アナは「ありますよ。結婚したいです!」と即答。だが、「今お相手はいるんですか?」と聞かれると急転、不敵に微笑みながら「ん?」と聞き返すのみとなったのだ。同じ質問は合計3回なされたものの、宇垣アナは「ん?」と3連発し口を閉ざした。インターネット掲示板では「いるのか」「怖い怖い」などといった声があがっていた。

 この場面について宇垣アナ本人から「真相」が語られたのは、火曜レギュラーで出演している「アフター6ジャンクション」(TBSラジオ)。9日の放送で、パーソナリティをつとめるヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」の宇多丸さん(49)が上記の一幕について話題を振ると、宇垣アナが答えた。

  「私、『お相手いるんですか?』とかプライベートに関わる質問がすごく苦手で...。その人のセクシャリティや色々なことに関わることに対して、なんでそんな気軽に質問できちゃうんだろうと」

 「『いません』と言ったら『ウソつけ』と、本当にいなくてもそうなるし、『えー? もったいない』と言われる」と反応を予測していたといい、「私の選択で今いなかったり、今この人生を歩んだりしているのに、『なんで?』と思っちゃう。なので『答えない』という選択をしてみたところ、それはそれでちょっと失敗だったみたいです」と苦笑い。その上で、

  「私はその質問あまり好きじゃないよ、というのを匂わせたかったんですけど、もうちょっと説明すべきだったかなと。ポリコレ(ポリティカル・コレクトネス)的にどうなの? と毎回思っちゃう」

と改めて訴えた。

次ページは:「すごくセンシティブである可能性が高い」

1/2ページ

【関連記事】

  • 「私には私の地獄がある」 TBS宇垣美里アナ、闇キャラ作ってる批判に反論
  • TBS生放送中に「今電話しないで!」 視聴者爆笑「放送事故」の一部始終
  • 地元の若手テレビ記者が稚拙な質問 赤崎氏困惑「よく分からなかったのですが...」
  • 「世界で一番長い髪」日本の女子高生ギネス登録!生まれてから1度も切らず155・5センチ
  • 111円で本格紅茶が飲める! アフタヌーンティーが1日限定イベント
お相手