ウーマン村本がツイッターから「亡命」宣言 「リア充達の平和の国Instagramへ」

村本大輔さんのツイッターから

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(37)が2018年10月9日、ツイッターの運用休止を発表した。

 村本さんはツイッターで、「リア充達の平和の国Instagramへ亡命してきます。またいつか」と宣言。村本さんは併せて、「今日からTwitterは告知主体で発信はInstagramのインスタライブ、ストーリーズメインになりました」とも説明している。これ以降はほかのアカウントのリツイートがいくつかあるのみで、新しいツイートは無い。

■「亡命先」のインスタでは通常通りの更新

 現在、ニューヨークにいるという村本さんは、インスタグラムはこれまで通りに更新。ドライブ中の動画やレストランでの食事など、現地での生活の様子をメインに更新を続けている。現時点で最新の投稿は、コーヒーとドーナツの軽食の写真をアップしつつ、「僕とアメリカの食べ物は相性が悪い」と不満の一言をつづったものだ。

 突然の休止宣言とあって、村本さんのインスタグラムには理由を尋ねる書き込みが殺到している。

 村本さんは政治問題への言及も多く、ツイッター上でたびたび論争を巻き起こしてきたことで知られる。直前の5日にも、作家の百田尚樹さんとやり合う場面があった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

【関連記事】

  • 横野レイコ、貴乃花めぐる「嘘」発言から5日後に謝罪 東国原「僕まで怒られて。えらい迷惑」
  • 貴乃花に「圧力」かけたのは誰なのか 「耐え難き仕打ちの数々」新告発も
  • 品川駅女子トイレの「異様な光景」 「男性化粧室ではありません」大量貼り紙のワケ
  • あのHIKAKINさん怒りが収まらない 悪質な偽物登場に「覚悟しといてね」
  • 「顔採用は存在する」 テレビ番組の実験結果に賛否両論
国Instagram